ロンドンの8人組バンド Caroline (キャロライン) がUKの老舗 Rough Trade と契約!

Caroline

ロンドンの8人組バンド (キャロライン) がUKの老舗レーベル Rough Trade Records と契約を発表!Jack Taylor Gotch が監督を務めたデビューシングル「Dark blue」のプール・セッション映像を公開しました。Caroline は、2017年初頭に3ピース (Jasper Llewellyn、Mike O’Malley、Casper Hughes) として始まり、毎週行われた即興セッションから発展していきました。メンバーは、中西部のエモ、アパラチアンフォーク、ミニマリストクラシック、さまざまな形式のダンスミュージックなど共に影響を深めていきました。

グループは、プロジェクト名なしで1年半を個人的にプレイ過ごしました。同じ小さな一握りの曲を繰り返し繰り返し、解体し、再構築し、グループは2018年にデビューショーを Caroline として演じました。彼らは現在デビューアルバムの制作に取り組んでいます。Caroline は Jasper Llewellyn (アコースティックギター、チェロ、ドラム、ボーカル)、Mike O’Malley (エレクトリックギター、ボーカル)、Casper Hughes (エレクトリックギター、ボーカル)、Oliver Hamilton (ヴァイオリン)、Magdalena McLean (ヴァイオリン)、Freddy Wordsworth (トランペット、ベース)、Alex McKenzie (クラリネット)、Hugh Aynsley (ドラム、パーカッション) のメンバーから成る8人組。