Courtney Barnett、新曲から代表曲、レナード・コーエンのカバーを収録した初のライブ盤『MTV Unplugged』を発売!

Courtney Barnett

オーストラリアのシンガーソングライター (コートニー・バーネット)、初のライヴ盤『MTV Unplugged』を発売!(CDは 2/21 発売/デジタルは配信開始) 地元メルボルンでレコーディングされた新曲から代表曲、レナード・コーエンのカヴァーまで全8曲収録。

「アンプラクド作品というのは私にとってすごく思い出深いもので・・・。実は私の家のCDコレクションの中には2枚のアンプラグド・アルバムがあって、それを聴きながら育ったの。その2枚があべこべにジャケットに入ってたりするんだけど、それは私たち家族が毎日その2枚を取っ替え引っ替え聞いてたからなの」— コートニー・バーネット 

本作は、MTVオーストラリアの招きにより今年の10月22日に地元オーストラリアのメルボルンで行われたライヴ作品であり、「Depreston」、「Avant Gardener」、「Sunday Roast」といった代表曲から、新曲「Untitled (Play It On Repeat)」や、レナード・コーエンの代表曲である「So Long, Marianne」のカヴァーまで全8曲を披露している。通常のライヴ・セットとは趣を変えたこのアンプラグド・ライヴでは、今まで見せたことのない繊細でエモーショナルな彼女の演奏を聴くことができる。

コートニー・バーネットはこの作品について次のように述べている。

「おなじみの曲だけじゃなくて、新しい曲やカヴァー曲、そしていつも演奏しない曲を混ぜたかったの。 別のフィルターを介して曲を見るという今回の体験は、今までにない感情的な側面をサウンドと歌詞から引き出すことが出来てとても意義あるものだったわ。 アンプラクド作品というのは私にとってすごく思い出深いもので・・・。実は私の家のCDコレクションの中には2枚のアンプラグド・アルバムがあって、それを聴きながら育ったの。その2枚があべこべにジャケットに入ってたりするんだけど、それは私たち家族が毎日その2枚を取っ替え引っ替え聞いてたからなの」

オーストラリアの伝説的ミュージシャンであるポール・ケリー、天使のような歌声を持つニュージーランドのマーロン ウィリアムス、コートニー・バーネットのレーベルMilk!レコードのレーベル・メイト、イブリン・モリスがゲストとして参加している。また前述のレナード・コーエンのみならず、シンガーソングライターのアーチー・ローチと、インディ・ロック・グループのシーカー・ラヴァー・キーパーという共にオーストラリア出身アーティストのカヴァーを披露している。

■リリース情報
アーティスト:コートニー・バーネット / Courtney Barnett
タイトル:MTV アンプラグド(ライヴ・イン・メルボルン)/ MTV Unplugged (Live in Melbourne)
発売日:2020年2月21日(金)/ 品番:TRCP-259/ JAN: 4571260589650
定価:2,200円(税抜)*紙ジャケット仕様
解説&歌詞対訳付

tracklist:
1. Depreston
2. Sunday Roast
3. Charcoal Lane (featuring Paul Kelly) – written by Archie Roach
4. Avant Gardener
5. Nameless, Faceless (featuring Evelyn Ida Morris)
6. Untitled (Play It On Repeat) *新曲
7. Not Only I (featuring Marlon Williams) – written by Seeker Lover Keeper
8. So Long, Marianne – written by Leonard Cohen