FKJ、6曲入りの新作EP『Ylang Ylang』を配信リリース!

FKJ

フランス人プロデューサー、シンガーそしてマルチインストゥルメンタリスト、ヴィンセント・フェントンによるソロプロジェクト が、アコースティックジャズ、エレクトロニック、アンビエントの要素を詰め込んだ6曲入りの新作EP『Ylang Ylang』を 11/12 に配信リリース!EPより、J. Cole のヒップホップ・レーベル Dreamville Records とサインしたラッパー Bas をコラボレーションに迎えた新曲「Risk」を公開しました。

表題曲「Ylang Ylang」のMV公開!

“Ylang”というのは僕がフィリピンのジャングルの中で数ヶ月間過ごした場所の名前なん だ。その場所と時間を記録した映画のようなコンセプチュアルなものにしたかった。昨年、6ヶ月間と てもへんぴな熱帯地方にスタジオを設置して時間を過ごしたんだ。ほぼ人が誰もいない場所だし、電気 もない。夜だけ発電機を使って音楽制作をしていた。最高に美しい景色、山、ビーチだった。僕にとっ て世界で一番お気に入りの場所の一つだ。そこで音楽を作るのは夢みたいだった。- FKJ

EP『Ylang Ylang』のストリーミングが開始!

FKJはデビューアルバム『French Kiwi Juice』で、瞬く間に音楽ファンの注目を集め、来日公演はソールドアウト、2018年にはTAICOCLUB出演、そして2019年に入ってからもサ マーソニック出演やアップルのCMに楽曲を提供するなど国内外で話題となっている。コラボレーションに積極 的な彼は、盟友トム・ミッシュとのコラボ曲「Fkj & Tom Misch – Losing My Way」でも話題となり、マセーゴとの楽曲『Fkj & Masego – Tadow』では、1億回を超える再生回数を記録している。