ロンドンのサイケロック・バンド Toy、6年振り初の単独公演が4月に決定!

TOY

ロンドンの5人組サイケデリック・ロックバンド が、6年振り一夜限りのスペシャルライブを開催!耽美と無機質が共存する独特の世界観を持つ 、5枚目となる最新アルバム『Songs of Consumption』のリリースも記憶に新しい。シューゲイザー、ポスト・パンク、アシッド・フォークなど様々なエッセンスを吸収しながら進化を続ける彼ら。アルバム・デビュー前からNMEの「今聴くべき100のバンド」に選出され、デビューから約2年足らずでサマーソニックに出演し、初来日を果たす。

英ロックバンドのトラヴィスは自身の楽曲「ムーヴィング」で「今日は高速道路でトーイを聴かなきゃ」と歌っており、ミュージシャン達からもその才能とサウンドセンスが支持されている。幻想的なボーカル、そして奥行きを感じさせる楽器音が奏でるステージは、まるで夢の中にいるような錯覚に陥るほど。現代サイケデリック・ロックの代表格に成長した彼らの一夜限りのスペシャル・ライブは、ファンならずとも必見。オープニング・アクトには Luby Sparks の出演が決定!最新作『Somewhere』は、Cocteau Twins の Robin Guthrie がリミックスを担当したことでも話題となった。

TOY LIVE IN JAPAN

2020年4月16日(木) 新宿 MARZ
OPEN 18:30 / START 19:30

TOY (from UK)
LUBY SPARKS
前売¥6,000 / DOOR¥7,000(税込・スタンディング・ドリンク代別途)

※当日は整理券番号順にご入場いただきます。Aliveでチケットを購入されますと、他プレイガイド様で購入されたチケットよりも早い整理番号でご入場いただけます。

※Aliveでの先行チケット予約は12月5日(木)よりスタート!
Alive: https://alive.mu

※12月12日(木)各プレイガイドにて一般発売開始! 
チケットぴあ:0570-02-9999 (Pコード:171-740)
イープラス