The National の Matt Berninger が Phoebe Bridgers をフィーチャーした新曲をリリース!

The National の Matt Berninger が Phoebe Bridgers をフィーチャーした新曲をリリース!

のボーカリスト Matt Berninger が をフィーチャーした「Walking On A Strings」を Dead Oceans からリリース!2018年にグラミー賞を受賞し名実共にキャリア絶頂期にある The National のボーカリスト、Matt Berninger がLA出身のシンガー・ソングライターでデビュー・アルバム『Stranger In The Alps』が各方面から絶賛され2020年には待望の新作アルバムのリリースも予定される Phoebe Bridgers をフィーチャーした楽曲「Walking On A Strings」を発表。

同曲は Netflix で今年9月から公開されたフェイクトーク番組の映画化作品『Between Two Ferns』の為に制作されたもので、『Between Two Ferns』には多くのカメオが出演しているが、音楽リスナーにとってはバーラウンジでの Matt Berninger と Phoebe Bridgers のデュエットシーンが特に印象深い場面として話題になった。楽曲は Matt Berninger と彼の妻であり作家の Carin Besser、ミュージシャンの Mike Brewer が手掛け、レコーディングはカルフォルニア州のサウンドシティ・スタジオで行われた。

プロデュースは Phoebe Bridgers と Tony Berg、Ethan Gruska が担当。レコーディングには The Walkmen の Walter Martin (guitar) と Matt Barrick (drums) も参加している。同曲はリリース用のレコーディングの前に、映画の撮影の為の収録/録音が行われているが、その時が Matt Berninger と Phoebe Bridgers の初のコラボレーションになる。なお2020年3月に開催される The National の来日公演に Phoebe Bridgers がサポートアクトとして帯同することが決定している。公演の詳細は以下のとおり。

THE NATIONAL 来日公演

2020年3月17日(火) / 18日(水)
東京: Zepp DiverCity Tokyo
Support Act: PHOEBE BRIDGERS
OPEN 18:00 START 19:00
前売 ¥8,000 (1Fスタンディング) ¥9,000 (2F指定席) *共に別途1D
問い合わせ: クリエイティヴマン 03-3499-6699

The National、最新作を引っさげ2020年3月に来日公演決定!