Beck、コラボレーターに Pharrell Williams 等を迎えたアルバム『Hyperspace』をリリース!

収録曲「Everlasting Nothing」のリリックビデオを公開!

2019.11.22

(ベック) がコラボレーターに Pharrell Williams、Coldplay の Chris Martin、Sky Ferreira 等が参加したニューアルバム『Hyperspace』を 11/22 リリース!ニューシングル「Hyperlife」、「Uneventful Days」2曲の試聴が開始されました。アルバムには、ファレル・ウィリアムスを共同プロディースに迎えた先行シングル「Saw Lightning」、Coldplay の Chris Martin がバックアップした「Stratosphere」、Sky Ferreira をバックボーカルに迎えた「Die Waiting」、前作のプロデューサー Greg Kurstin を共同プロデュースに迎えた「See Through」、Adele のコラボレーター Paul Epworth による「Star」、バークリー音楽大学に奨学金で入ったソングライター/ラッパー/ドラマー/プロデューサーと多才な才能を持つニューカマー Terrell Hines をフィーチャーした表題曲「Hyperspace」を含む全11曲を収録。

収録曲「Uneventful Days」のMV公開!

先行シングル「Saw Lightning」

アルバムのジャケット公開時には「スペースシップが隕石に破壊されそうになっている時に使える “ハイパースペース” っていうボタンがあって、それで緊急ワープすることで救われるんです。それぞれの収録曲の中で、人々はさまざまな方法でハイパースペースを使って、生き延びるんです」と語ってる。2017年の前作『Colors』以来となる2年ぶりのスタジオアルバム。

収録曲「Dark Places」の試聴が開始!

収録曲「Everlasting Nothing」の試聴が開始!

アルバム『Hyperspace』のストリーミングが開始!

tracklist:
1.Hyperlife
2.Uneventful Days
3.Saw Lightning
4.Die Waiting (ベック & スカイ・フェレイラ)
5.Chemical
6.See Through
7.Hyperspace (ベック & Terrell Hines)
8.Stratosphere
9.Dark Places
10.Star
11.Everlasting Nothing