Lauv (ラウヴ)、待望のフルアルバム『How I'm Feeling』を来年 3/6 リリース!

LANY とコラボした新曲「Mean It」を公開!

2019.11.14

Lauv

Photo by Lauren Dunn

ニューヨーク出身、現在LAを拠点に活動する23才のシンガーソングライター/プロデューサー (ラウヴ)、待望のデビュー・フルアルバム『How I’m Feeling』を AWAL から来年 3/6 リリース!ニューシングル「Sims」の試聴が開始されました。大ヒット曲「i’m so tired…」、「fuck, i’m lonely」を含む全収録曲は、全て彼が一曲一曲丁寧に紡ぎあげたものである。この10年で最も成功したインディペンデント・シンガーの一人として、現在までのべ30億回の楽曲再生数を誇り、ローリング・ストーン誌からニューヨーク・タイムズまで高い評価を受ける が、メインストリームを疾走する世界的ポップ・スターとして、その新しい姿をこれからも提示し続ける。日本盤CDには、ボーナス・トラックとして、トロイ・シヴァンをフィーチャーした大ヒット・シングル「i’m so tired…」のアコースティック・ヴァージョンが収録される。

Troye Sivan とのコラボ曲「i’m so tired…」

Lauvはデビュー・アルバムについて次のように述べている。「このアルバムの制作には随分時間がかかったけど、ついに今日、僕にとって新たな時代の扉が開いたと言える。『~ハウ・アイム・フィーリング~』は人の人格、またその中にも様々な観点が内包されていることを描いた作品なんだ。それで今回僕は6つのそれぞれ違った自分のキャラクターを作った。紫は「実際に存在している僕」、青は「夢見がちで可哀想な僕」、緑は「間抜けな僕」、黄色は「ポジティヴな僕」、オレンジは「やんちゃな僕」そして赤は「刺激的な僕」、これらの全てで僕という人間が出来上がっているんだ。これまで発表して来た作品はそれぞれ全て一つの側面だけにフォーカスを当てたものだったんだけど、このデビュー・アルバムで初めて自分自身を司る全てのパーツをまとめることができた」。

収録曲「Feelings」

収録曲「Sims」のショートフィルムを公開!

アルバムには Troye Sivan とのコラボ・ニューシングル「i’m so tired…」、Anne-Marie をフィーチャーした「F**k, I’m Lonely」など過去シングル「Drugs & the Internet」など全21曲 (国内盤は22曲) を収録する。

10/20 にLAのウィルターン・シアターでライブ配信されたアーカイブ映像が公開!