世界中でバズっている、オーストラリア発のニュー・スター Tones And I がデビューEP『The Kids Are Coming』をリリース!

Tones And I

世界中でいまバズっている、オーストラリア発のニュー・スター、シンガーソングライターの (トーンズ・アンド・アイ) がデビューEP『The Kids Are Coming』をリリース!全6曲入りのこのEPには、ストリーミング総数が8000万回を突破し、リル・ナズ・Xのヒット曲を抜かしオーストラリア・レコード産業協会 (ARIA) シングルチャートで4週に渡り1位、さらにはSpotifyで5か国で1位!バイラル・チャートでは25か国で1位を獲得、TOP 10入りは47か国にも及んだ大ヒット・シングル「DANCE MONKEY (ダンス・モンキー)」も収録されている。

他にもオーストラリアの人気ラジオ「Triple J」で「最もアツい曲100選」に選ばれた「ネヴァー・シーン・ザ・レイン」や、2週連続で全国のラジオ番組で「最も多く再生された曲」という記録を樹立し、異例の速さでプラチナ認定を獲得した「ジョニー・ラン・アウェイ」も収録。オーストラリアのモーニントン半島で生まれ育ったトーンズ・アンド・アイは、2018年からオーストラリアのバイロンベイを拠点に元々働いていた小売業の仕事をやめワゴン車に住みながら路上ライブなどの活動を始めた。先日オーストラリアで行われたスプレンダー・イン・ザ・グラス・フェスティバルに出演し、真昼の出演にも関わらず2万人以上の観客を動員する快挙を成し遂げた。この時の模様は「Triple J」の YouTube チャンネルにて公開されている。

また、今年9月には完全ソールドアウトを記録しているツアーをオーストラリア各地で1ヶ月間に渡り予定しており、その後、ヨーロッパでもヘッドライン・ツアーを行う予定だ。彼女のパフォーマンスについて「Triple J」は「トーンズ・アンド・アイはオーストラリアの音楽を世界に向けて発信してくれた。彼女の船に乗るのか、それとも置いていかれるのかは、あなた次第だ。」
と語る。

■リリース情報
トーンズ・アンド・アイ / Tones And I
デビュー・EP『ザ・キッズ・アー・カミング / The Kids Are Coming』
2019年8月30日配信

tracklist:
01. The Kids Are Coming
02. Dance Monkey
03. Colourblind
04. Johnny Run Away
05. Jimmy
06. Never Seen The Rain