Angel Olsen、通算4作目となるニューアルバム『All Mirrors』をリリース!

米のTV番組 Jimmy Kimmel Live に出演したパフォーマンス映像公開!

2019.12.05

、米のTV番組 Jimmy Kimmel Live に出演した「Summer」、「Chance」のパフォーマンス映像が公開!

米ミズーリ州出身シカゴを拠点に活動するシンガーソングライター Angel Olsen (エンジェル・オルセン)、3年ぶり通算4作目のニューアルバム『All Mirrors』を Jagjaguwar から 10/4 リリース!Ashley Connor が監督を務めた表題曲「All Mirrors」のミュージックビデオを公開しました。本作は当初、収録楽曲を生々しいソロ・テイクとフル・バンドによるテイクの2バージョンをレコーディングし、ダブル・アルバムとしてリリースするというアイデアのもと進められ、『My Woman』にも貢献していた Michael Harris をプロデューサーにワシントン州のアナコルテスでまずソロ・テイクのレコーディングを行った。

収録曲「Lark」のMV公開!

フル・バンドによるレコーディングとのコントラストを保つ為、全く装飾のないかたちで収録楽曲のレコーディングを終えた彼女は、そこで新たな、より野心的で新鮮なアルバムのヴィジョンを構想し、彼女の2ndアルバム『Burn Your Fire for No Witness』や St. Vincent、Swans などのアルバムを手掛けている John Congleton をプロデューサーに、またアレンジャーの Jherek Bischoff、マルチ奏者でアレンジャーの Ben Babbitt、そして14人編成のオーケストラなどを迎えアルバムの制作を進め、そうして仕上げられていった楽曲は、その各曲の純粋な部分を残しながらも ”紛れもなくパワフルで驚くべき” ものになり、結果当初の2バージョンを収録したのダブル・アルバムというコンセプトは切り離され彼女自身これほどの変化を受け入れたことは無かったと語るほどに冒険的な作品が完成した。

アルバム『All Mirrors』のストリーミングが開始!

また Angel Olsen は Mark Ronson の最新作『Late Night Feelings』の収録曲「True Blue」に参加するなど、2017年にはB面曲などを収録した作品『Phases』を発表している。最新アルバムリリース後には、3ヶ月半に渡る大規模なUS/EUツアーを行うことが決定。新たなフェーズへの足を踏み入れた彼女の待望の初来日公演にも期待が高まる。

米のTV番組 The Tonight Show に出演した「All Mirrors」のライブ映像が公開!

https://www.youtube.com/watch?v=5X0q3WZwSLE

■リリース情報
アーティスト:Angel Olsen(エンジェル・オルセン)
タイトル:All Mirrors(オール・ミラーズ)
発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ (海外リリース元 : JAGJAGUWAR)

tracklist:
1. Lark
2. All Mirrors
3. Too Easy
4. New Love Cassette
5. Spring
6. What It Is
7. Impasse
8. Tonight
9. Summer
10. Endgame
11. Chance