LAを代表するオルタナロック・バンド Silversun Pickups、ニューアルバム『Widow's Weeds』を 6/7 リリース!

収録曲「Freakazoid」の試聴が開始!

2019.05.19

Silversun Pickups

Photo by Claire Marie Vogel

来年結成20周年を迎える、ロサンゼルスを代表するオルタナロック・バンド (シルバーサン・ピックアップス) が約4年ぶりのニューアルバム『Widow’s Weeds』を New Machine Recordings から 6/7 リリース!先行シングル「It Doesn’t Matter Why」のミュージックビデオを公開しました。

LAのインディーズレーベル Dangerbird を世に知らしめた看板バンドとして過去4枚のアルバムを発表、本作は Nirvana (ニルヴァーナ) の伝説的なアルバム『Nevermind』に象徴される数多くのロック作品を手掛ける伝説的プロデューサー Butch Vig (バッチ・ビグ) とのコラボレーションによって制作された。先行シングル「It Doesn’t Matter Why」ではストリングスをフィーチャーした、Silversun Pickups らしい緊張感の張り詰めた楽曲となっておりアルバムへの期待が高まる。2015年の前作『Better Nature』以来となる通算5枚目のスタジオアルバム。

収録曲「Freakazoid」の試聴が開始!

tracklist:
1 Neon Wound
2 It Doesn’t Matter Why
3 Freakazoid
4 Don’t Know Yet
5 Straw Man
6 Bag of Bones
7 Widow’s Weeds
8 Songbirds
9 Simpatico
10 We Are Chameleons

Widow's Weeds [Analog]
Widow’s Weeds [Analog]

posted with amazlet at 19.05.08
Silversun Pickups
New Machine Recordin (2019-06-07)