水中図鑑、3年ぶりのニューシングルをデジタルで連続リリース決定!

https://www.youtube.com/watch?v=iYFLSNW0Yis

2018.11.30

、3年ぶりのリリースは今までのサウンドを一新しプロデューサーに Okada Takuro、レコーディングエンジニアに葛西敏彦、MV ディレクターに仲原達彦(São Paulo)を迎え趣きが全く異なる2曲をデジタルシングルとして連続リリース。2015年に1stフルアルバムをリリースして以来マイペースに活動を続けており、これまでの3年間のスタジオ内でのセッションやメンバー個々の新しい音楽体験を通して、新たなサウンドが自然な形でスタジオ内外で生まれはじめ、レコーディングに臨んだ。なおプロデュースには今年リリースした「The Beach EP」も話題となった Okada Takuro を迎え、レコーディングエンジニアに葛西敏彦、マスタリングエンジニアには風間萌を迎え、MVディレクターにはミツメや cero など数多くのMVディレクションを行う仲原達彦を迎えリリースに至る。

「クルマのふたり」のMV公開!

11/16 にリリースされる「クルマのふたり」は近年のUSインディロックミュージックのアプローチを主体としながらも管楽器やシンセサイザーによるポストクラシカルなアプローチが垣間見える瞬間のある楽曲に仕上がった。一方 11/30 リリースされる「迷路」は Casiotone 701 の音色を主に使用しアンビエント、ニューエイジ、ポストパンクな音を通過しながらも、ドリーミーでサイケな独特な空気を醸し出したポップソングとなっている。