〈WARP〉の新たな奇才 Yves Tumor がニューシングル「Licking an Orchid」をリリース!

Yves Tumor

〈WARP〉の新たな奇才 (イヴ・トゥモア) が James K をフィーチャーしたニューシングル「Licking an Orchid」のミュージックビデオを公開!ベルリンの前衛レーベル〈Pan〉よりリリースしたデビュー・アルバム『Serpent Music』が、アルカやブライアン・イーノらと並んで、Pitchfork の【The 20 BestExperimental Albums of 2016】に選出されるなど、最高級の評価を獲得し、注目を集めたにも関わらず、まだまだ謎の多いイヴ・トゥモア。昨年行われた貴重なインタビューの中でも「多くの人は私の存在が何なのか困惑してると思う。けどそれでいい」と自ら語っている。そんな彼の〈Warp〉に移籍してからの第2弾のシングルとなる「Licking an Orchid」がMVと共に公開された。赤いライトに照らされた本人が登場するMVは、Rihanna、Arca、 Kelela、 M.I.A. らのビデオやアートワークを手がけた Daniel Sannwald が制作を担当している。

James K をフィーチャーした新曲「Licking An Orchid」のMV公開!

また、ツアーの予定も発表されており、ニューアルバムが各方面から高評価を受けている Blood Orange (ブラッド・オレンジ) とUS、カナダのツアーの中で共演することも明らかとなっている。