チャンス・ザ・ラッパーのアルバムカバーを手掛けるアーティスト Brandon Breaux のポップアップ展が緊急開催!

「Come Together Tokyo / 」 (A Mental Health Awareness Pop Up)

DUM-DUM LLP がチャンス・ザ・ラッパーの象徴的なアルバムカバーを手掛けたアーティストとして主に知られるアートディレクター/グラフィックデザイナーの Brandon Breaux (ブランドン・ブロー) とのコラボレーション展『Come together tokyo』を8月16日(木)〜20日(月)まで急遽開催決定!

この「COME TOGETHER」シリーズは DUM-DUM LLP が注目するアーティストと一緒に協業 (コラボレーション) する新企画シリーズの第一弾。日本社会のみならず世界中で大きな社会問題となっている「精神的な健康 (Mental Health)」 に注目したと親日家のブランドン氏シカゴでも実践している “精神的健康” と “コミュニケーション” を掛け合わせた内容を氏の来日した今回のタイミングで是非、原宿 OKU で空間展示として行いたいという強い意志に賛同し行うことになりました。

この目的としては、人々が積極的に精神的な悩みを口外できるような世の中になるよう啓蒙できる、一つの「きっかけ」になればというものです。日常や価値観を精神的健康というダークかつポジティブに表現した空間展示と、「シカゴ」をより身近に感じてもらえるように、この会場限定のオリジナルグッズの販売を行います。(ここでしか見れない、買えない貴重な1点ものも) 先着30名様には氏のデザインのポストカードをプレゼントいたします。ブランドン氏も可能な限り在廊いたします。ぜひ会場でブランドン氏と交流し、精神的健康 (メンタルヘルス) を取り戻す、空間世界をお楽しみください。

会場で販売されるTシャツ

イベント詳細

主 催 : DUM-DUM LLP
協力 : lute 株式会社 / 株式会社 OKU
会場 : OKU (東京都渋谷区神宮前 5-12-14 )
入場 : 無料
開催期間 : 8/16 (木)〜20 (月) Open 14:00 – Close 19:00
※ 17日はフレンズデー(招待者のみ) / 17th Aug (fri) willbeaFriendsDay ! (Invitationwillbe needed to enter. Sorry)

● バイオグラフィ
Brandon Breaux はシカゴ出身の Fine Artist / Designer です。彼の創造的な経験は、絵 画、彫刻、ウェブ、ビデオ、プリント、インタラクティブなプロジェクトで構成されてい ます。 現在の彼の仕事はクライアントのマーケティング活動に貢献し、カスタマーの忠誠心と関 心を引きつけ、維持している。ブランドンはチャンス・ラッパーの象徴的なアルバムカバーを出がけたアーティストのとして広く知られており、観客を惹きつけ、文化を動かすものをよく理解することで、進化する市場の要求に応え続けています。彼の第一の目標は、本物の感性と否定できない美的 感覚を備えた創造的なソリューションを作り出すことです。

● Artist Statement
Brandon Breaux はイリノイ州シカゴで生まれたアメリカ人アーティストです。彼の作品 は、アイデンティティ、潜在意識、人間精神の脆弱性に焦点を当てています。彼の主な作 品は油彩画で、時にはビデオ、デジタルイラストレーション、アニメーション、ファッションを作品に使用しています。Breaux は彼の作品をインスピレーションと教育のために使用するという全体的な目標と ともに、シンボリズムを使用することでより大きな物語を彼の視点を通して観客に知らせている。

●クリエーターの考え / オーダー
鬱は自殺を招き、鬱であることは過去には口外されるものではないと考えられていたが、 このインスタレーションのゴールとしてこの類の話しを行うことで人々が積極的に鬱を口 外できるような世の中になるよう啓蒙できればと思っている。エキシビジョンの理想としては勇気付けるメッセージを参加者に届けること。なぜなら日本では鬱が現代社会における大きな社会問題と聞いたことがあるので(5人に1人が鬱など)なぜこんなことをやりたいのか?→世界のすべての人々がお互いを見つめ合い、それぞれが支えあって、目標に向かってチャレンジできる世界を生きたいから。