鈴木慶一 (ムーンライダーズ) が80年代に手掛けた幻のサントラ音源が遂にCD化!

鈴木慶一 () が80年代に手掛けた幻のサウンドトラック音源が遂にCD化!寺山修司の原作で萩原朔美が演出した伝説のロック・ミュージカル「時代はサーカスの象にのって’84」この舞台音楽を鈴木慶一がプロデュース、ムーンライダーズの演奏で録音した幻の音源を初リリース!

1984年に寺山修司/原作・萩原朔美/演出で渋谷パルコパートⅢで上演されたロック・ミュージカル「時代はサーカスの象にのって’84」。この舞台の音楽を鈴木慶一がプロデュース、ムーンライダーズの演奏で録音した音源を幻のオリジナル・サウンドトラック盤として初リリース!「時代はサーカスの象にのって」は、寺山修司の原作で自身が主宰する劇団・天井桟敷で69年にロングラン上映された言わずと知れた彼の代表作。

本作は寺山の没後の1周忌に盟友・萩原朔美が新たな解釈で「時代はサーカスの象にのって’84」として演出したロックミュージカル、舞台美術を当時、新進気鋭のアーティスト日比野克彦が手掛け、MIE、高見恭子、巻上公一、下馬二五七、蘭妖子等々の豪華キャストが出演、音楽監督を鈴木慶一が担当しムーンライダーズが演奏した。この音源は84年の公演以降、殆ど世に出ることがなかったが、32年の時を超えて遂に幻のサウンドトラック盤として発売。80年代次々と音楽性を変化し続けたムーンライダーズの歴史を語る上でも『アマチュアアカデミー』(84年)の録音とほぼ同時期に行われ、ミッシングリンクとしてオリジナル・アルバムと同等の重要作といえる。

■リリース情報
アーティスト| ムーンライダーズ
タイトル| Archives Series Vol.10 「時代はサーカスの象にのって’84」オリジナル・サウンドトラック
発売日| 2018.7.25
発売元| MOONRIDERS RECORDS
品番| XQCG-1905
仕様| CD
価格| 2800 円+税
JAN| 4571264330098

収録曲:
01. Overture
02. コカ・コーラを飲もうよ
03. ジーンハーロウの唄
04. アメリカよ
05. I Want You
06. 母捨記
07. とびたい人には
08. どこへ行こう
09. 地獄めがけて
10. 話させてくれ 前半
11. 話させてくれ 後半
12. エンディング
13. コカ・コーラを飲もうよ(Live)
14. I Want You(Live)
(M.13&M.14=ボーナス・トラック)
ブックレット内容|
ジャケットイラスト:日比野克彦
回想座談会: 萩原朔美、榎本了壱、佐藤雅和、鈴木慶一
解説: 村尾泰郎
歌詞付

Archives Series Vol.10「時代はサーカスの象にのって'84」オリジナル・サウンドトラック
ムーンライダーズ
SPACE SHOWER MUSIC (2018-07-25)
売り上げランキング: 72,118