ドリームポップへとシフト・チェンジした、京都/大阪の男女5人組インディーポップ・バンド Mariana in our Heads 初の7インチ・シングルを 5/27 リリース!

(マリアナ・イン・アワー・ヘッズ) は、Miles Apart Records からのカセット・シングル『Cassette Tapes Club #5』が即完売となった京都・大阪の男女5人組インディー・ポップ・バンド。昨年には Ice Choir 来日公演へ出演するなど、インディー・ファンから大きな期待を集める中、初となる7インチ・シングル『Anemone / Yarn (7”)』が Sailyard よりリリース!

The Pains Of Being Pure At HeartやThe History Of Apple Pie、Rocketshipらを彷彿とさせた初期の甘いメロディー・センスはそのままに、何層にも塗り重ねられたシンセ・レイヤーによってドリーミーでメランコリックなサウンドに大きくシフト・チェンジした本作。The Bilinda ButchersやWork Drugs、Craft Spellsとも親和性の高い日本的な旋律と、Teen DazeやHelios~ポスト・クラシカルにも通じる切ないシンセ・サウンドが特徴です。

Aサイドには、ダウン・テンポのゆったりとしたビートと幾層にも重なる幽玄なシンセ・レイヤーが Teen Daze や Helios にも通じる、メランコリックなドリーム・ポップ・ナンバー「Anemone」。Bサイドには、The Bilinda Butchers「Lovers’ Suicide」や、Craft Spells「Breaking the Angle Against the Tide」にも匹敵するライブ定番の疾走キラー・チューン「Yarn」を収録。ミックス、マスタリングはレーベルメイトの Pictured Resort 高木恒志が担当。ジャケットは中国の新鋭・女性フォトグラファーのLi Huiの作品を使用した、こだわりの1枚となっています。

■アーティスト:Mariana in our Heads
■タイトル:Anemone / Yarn
■品番:SLYD-005
■レーベル:Sailyard
■仕様:7インチ・レコード+ダウンロード・コード
■発売日:5月27日(土)
■定価:1600円(税抜)