再始動したローファイ・サイケ神 Gonjasufi (ゴンジャスフィ) が最新作『CALLUS』から新曲2曲を一挙解禁!

2016.07.22

unnamed

フライング・ロータス作品にフィーチャーされた幻惑的なヴォーカル・スタイルで衝撃的に登場し、ザ・ガスランプ・キラーらがプロデュース参加したデビュー・アルバムがカルト的な人気を集めた〈WARP〉の奇人ゴンジャスフィが、先日発表された4年ぶりとなる最新アルバム『Callus』から、「The Kill」と「Prints of Sin」の2曲を解禁した。「The Kill」にはザ・キュアーのギタリスト、ポール・トンプソンが参加している。

アメリカは今政治的なカタストロフィーを迎えている。ポジティブな選択肢なんてほとんど残されていないんだ。俺たちのほとんどは希望を失っている間に、人種間、そして宗教間の緊張はさらに増している。俺たちは憎しみに終止符を打たなければならない。それは俺たち一人一人の普通の暮らしから始まるべきなんだ。 – Gonjasufi

全編セルフプロデュースとなった今作には、公開公開された「The Kill」も含めポール・トンプソン(ザ・キュアー)が計3曲に参加。同じくアメリカ西海岸を拠点とするデス・グリップスに通じる過激さとダーティーさを纏ったローファイ・サイケ・サウンドが、聴くものすべてを威嚇する待望の新作『Callus』は8月26日リリース。国内盤にはボーナストラックが追加収録される。またiTunesでアルバムを予約すると、公開中の「Maniac Depressant」「The Kill」「Prints of Sin」の3曲がいちはやくダウンロードできる。

CALLUS [帯解説 / 歌詞対訳 / ボーナストラック1曲収録 / 初回特典:ステッカー封入 /日本盤CD] (BRC521)
GONJASUFI ゴンジャスフィ
BEAT RECORDS / WARP RECORDS (2016-08-26)
売り上げランキング: 235,219
関連記事
イベント情報
  • Iron Maiden (アイアン・メイデン) 来日公演

  • IDLES の単独来日公演が2025年1月に開催決定!

  • GAYLE (ゲイル) 初来日公演

  • Itasca の初来日公演が決定!

  • カネコアヤノ Livehouse Tour 2024 の開催が決定!

  • Overmono 来日公演「PURE DEVOTION TOUR 2024」開催決定!