センス抜群のドリーミー・サンプリング・ポップの注目株、LAのユニット TV Girl セカンドアルバム『Who Really Cares』の全曲試聴が開始!

センス抜群のドリーミー・サンプリング・ポップの注目株、LAのユニット (ティーヴィー・ガール)、セカンドアルバム『Who Really Cares』を 3/16 リリース!60年代以降のご機嫌なポップスを聴きながら育ち、ヒップホップを通過しつつもインディポップのDIY精神をクソマジメに体現してしまった彼らが描き出すのは、ここ日本でもカルトヒットしたデビュー作『フレンチ・イグジット (French Exit)』同様、旧音源のサンプリングと打ち込みビートに、たっぷりの歌心を乗っけてしまった極上のドリーミー・サンプリングポップ・サウンド。(果たしてサンプリングが必要なのかどうか?が分からないくらいに)クオリティの高いソングライティングはそのままに、よりヒップに、ダンサブルに進化したのが本作『フー・リアリィ・ケアズ (Who Really Cares)』です。デビュー作同様の生バンド + サンプリングと言うスタイルはそのままに聴かせるサウンドは、より熟れた音作りで聴かせるドリーミー・サンプリングポップ。

アルバムの全曲試聴が開始!

フー・リアリィ・ケアズ
ティーヴィー・ガール
プロダクション・デシネ (2016-03-16)
売り上げランキング: 33,832