スロー・コアの先駆者 Low による深く美しい静寂の世界、ニューアルバム『Ones and Sixes』を SUB POP より 9/3 リリースが決定!!

スロー・コア、サッド・コアの先駆者としてシーンを切り開いてきた Low (ロウ) による、深く美しい静寂の世界。通算11作目のニューアルバム『Ones and Sixes (ワンス・アンド・シクシズ)』を SUB POP より 9/3 リリースが決定!!

「このアルバムは、ロウが素晴らしいところが全てが入っていて、インダストリアル寄りの電子音楽が施された作品。新しくて遥かな高みにある、彼らの音楽が本来持っていた美しさが一気に放たれたような感じね。それはコントラストの連続:魅力的なものと強迫的なもの、豪華なものと驚かせるもの、与えるものと絶望的なもの、それと我慢できないほどにヘヴィーで我慢できないほど軽い。1から6まで、そしてまた元のところへ」— ディー・ディー (ダム・ダム・ガールズ), NYC, June 2015

93年結成。アラン・スパーホーク(Vo,G), ミミ・パーカー(Vo,Dr)、スティーヴ・ギャリントン(B)の3 人組。ミネソタ州出身。スロウコア、サッドコアの先駆者。スティーヴ・アルビニ、チャド・ブレイク、デイヴ・フリッドマン、ジェフ・トゥイーディー(ウィルコ)等をプロデューサーに起用し、そのサウンドを深化 / 進化させてきた。

Ones and Sixes [帯解説・ボーナストラック収録 / 国内盤] (TRCP187)
LOW ロウ
TRAFFIC / SUB POP (2015-09-09)
売り上げランキング: 7,829