TYONDAI BRAXTON、最新アルバム『HIVE1』が各方面で話題沸騰中!超刺激的な電子音をハイレゾで聴ける試聴会を開催!

記事には広告を含む

TYONDAI BRAXTON

ポスト・ロックの最重要バンド、バトルスの元メンバーで、ワシントンポスト紙をして『この10年で最も評価されている実験音楽家』と評されるタイヨンダイ・ブラクストンが、ついにリリースした待望の最新作『HIVE1』。予想を遥かに超えた冒険的内容から、各方面で話題沸騰中の本作を、ハイレゾで聴けるスペシャル試聴イベントの開催が決定!

BEAT RECORDS x OTOTOY presents
〈タイヨンダイ・ブラクストン『HIVE1』ハイレゾ試聴会〉
POWERED BY DYNAUDIO JAPAN

日時 : 2015年5月26日(火)19時30分開場、20時開演~21時終了(予定)
場所 : 東京都渋谷区松濤2-11-11 松涛伊藤ビル2F オトトイの学校教室
定員 : 30名(定員を過ぎた場合は抽選となります)

応募方法 :
件名に「タイヨンダイ・ブラクストン『HIVE1』 ハイレゾ試聴会希望」、本文に、
氏名、住所、電話番号をご記入の上、「info(at)ototoy.jp」の(at)を@に変更してメールをお送りください。定員を過ぎた場合は抽選となります、当選者の方には5月25日の18時までにメールにてご連絡します。

応募締切 : 2015年5月25日(月)10時まで
※あらかじめinfo(at)ototoy.jpからのメールを受信できるよう設定してください。
応募詳細ページ : http://ototoy.jp/news/81603

POWERD BY DYNAUDIO JAPAN
http://dynaudio.jp/

Tyondai Braxton『HIVE1 (24bit/88.2kHz)』の配信ページ
http://ototoy.jp/_/default/p/51972

本作を語る上で、これまでの彼の経歴(元バトルス、フィリップ・グラスとの交流)や現代音楽の牙城〈Nonsuch〉からのリリースなどなど、さまざまなトピックはありますが、なによりも驚かされるのは、そのクリアでいて力強い、電子音やパーカッションの”鳴り”。今回の企画では、話題のハイレゾ・フォーマットでも配信されている本作の真価を最大限に引き出すべく、ハイレゾで、さらにデンマークのハイエンド・スピーカー・メーカーを日本で展開する〈DYNAUDIO JAPAN〉の協力の下、DYNAUDIOのシステムを導入した、極上の試聴環境で楽しむことができる。なお、7月には超待望の来日も決定しており、東京公演にはボアダムズのEYヨの出演も発表されている。

HIVE1 [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 初回盤のみデジパック仕様 / 国内盤] (BRC469)
TYONDAI BRAXTON タイヨンダイ・ブラクストン
Beat Records / NONESUCH RECORDS (2015-05-13)
売り上げランキング: 1,507