新世代ドリームポップの新星 Nohtenkigengo (ノーテンキゲンゴ) デビューアルバム「Never」をリリース!

-2

新世代ドリームポップの新星 (ノーテンキゲンゴ) 10/22 リリースのデビューアルバム「Never」から Fever のミュージックビデオが公開!宅録ポップスの新星、花枝明によるソロ・プロジェクト。軽やかに日常をつづった自然体の日本語詞、ささやくような優しく柔らかなヴォーカル、USインディ色の感じられるみずみずしいギター・アンサンブル、軽やかに駆け抜けるリズム、そして全編に溢れるグッドメロディ。ひとりの青年の生活の一瞬を切り取った、デイドリームポップ・アルバム。

人気インディミュージックブログ Hi-Hi-Whoopee から派生した、日本のインディーを取り上げるブログ 10,000 TRACK PROFESSIONAL でインタビューが掲載されるなど、早くから注目と期待を集めており、トクマルシューゴや森は生きているも賛辞を寄せた注目の新世代アーティスト。ライブ時には現在、森は生きているの岡田拓郎(Gt)のほか、若手注目バンド Taiko Super Kicks の大堀晃生(Ba)と小林希(Dr)がメンバーとして参加している。

物憂い曇り空の下で鳴るハッピーサッドなメロディー。元気のない若者の味方。-

1曲目の靄が立ち上がるようなイントロ、アウトロの波に吠えるようなギター、最後の曲の愛撫するような最後の一音など、時にあからさまに顔を出すギリギリ のところで保たれたカオスの均衡は、音の向こう側でアルバム全体を通して呻き続け、一体誰が素直さを笑えるのだろうかと教えてくれる。- 増村和彦 (森は生きている)

繊細に重ねられた音の隙間から聴こえてくる花枝明の幅広い音楽嗜好。透明でありつつ淀んだ影が見え隠れする世界感に、聴けば聴くほどぐっと引き寄せられました。私の大好きな音がここには沢山つまっています。- 池田若菜( / 發展)

「実は未来からきた」「立派な家系の出」「ほんとはロボット」色んな噂は立つかもしれないけれど、彼の鳴らす音楽はしっかりと地に足の着いた最高のポップミュージックです。- ポニーのヒサミツ

朝に起き、昼働いて、夜はすこしだけ長く起きている。気になる人からのメールが嬉しい。こないだ起きた地震がすこし心配。明日は日曜日、ウェス・アンダーソンの新作を見に行こう。2014年のよるべなき心。そのささやかな震え、まばたきのごとく一瞬だけきらめく美しさを音楽にしたのがNohtenkigengoなんだと思う。- 田中亮太

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Nohtenkigengo「Never」Release Party!!
11/28(金) @ Live House nano
【出演】Nohtenkigengo
Taiko Super Kicks
+追加ゲスト有り
open18:30 / start19:00
前売2000円 / 当日2300円 (共に1drink別)
前売予約・問い合わせ:homesick.kyoto@gmail.com
詳細:http://homesickkyoto.blogspot.com/

12/4(木)@ 渋谷 TSUTAYA O-Nest
【出演】Nohtenkigengo
…and more Special Guests!!
open 19:00 / start 19:30
前売2500円 / 当日3000円(共に1drink別)
前売チケット:ローソンチケット、e+、にて10/24(金)より発売開始!
お問い合わせ:info.kiti@gmail.com
詳細:http://kitilabel.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Never
Never

posted with amazlet at 14.10.22
Nohtenkigengo
Kiti (2014-10-22)
売り上げランキング: 4,506