新世代の3人組USインディ・ドリームポップバンド Future Of What 10/23 デビューEP「Moonstruck」を fennely からリリース!

944164_411191795645238_611037866_n

新世代の3人組USインディ・ドリームポップバンド Future Of What 10/23 デビューEP「Moonstruck」を fennely からリリース!緩やかに流れるメロディに Yo La Tengo の Georgia Hubley のボーカルを彷彿させる優しくもけだるい歌声 。何処までも続く桃源郷を感じさせる、ドリーミーでファンタジックな世界。新世代のUSインディー・ドリームポップバンド Future Of What が堂々日本デビューを飾る。

“バンドにも、世界にもいつも夢を持ってるんだ。” そんなドリーマーな3人組の Future of What。バンド結成してから1年僅かだが、食わず嫌いをせずに、さまざまな良いもの取り入れ、音楽活動を行ってきた。キーボードがキラキラと音を放つ M-1、ローファイで波打つような M-3、オルタナティブを感じさせグッと掴まれる M-4、日本盤限定で未発表曲の M-5は、ポップ度が増し軽快にベース音 が進む素直でまっすぐなメロディ。

20代前半の若者達が、80年代風なキラキラ キーボード音を出し、そして90年代のオルタナティブサウンドをかき鳴らす。決して特別な事をやっている訳ではないが、新鮮に聴こえる。新しくもあり、そして懐かしい M-7 では 80KIDS との交流も深く、CSS や Crystal Fighters、Thieves Like Us 等 のリミックスも手掛けるDJ・トラックメイカーで注目のニューカマーNOBのリミックスを収録予定。

-track list-
1.Back To The City
2.I Wait For You
3.White Light
4.Party In Heaven
5.Sleeping Bag Dreams
6.Back To The City (Prinze Jr Remix)
7.Party In Heaven (NOB Remix)

MOONSTRUCK
MOONSTRUCK

posted with amazlet at 13.10.12
FUTURE OF WHAT
FENNELY (2013-10-23)