豪ブリスベンから、90年代黄金期のグランジを鳴らす4人組バンド Violent Soho サードアルバム「Hungry Ghost」いよいよ 9/6 リリース!

943579_10151886253663222_1038448607_n

オーストラリア、ブリスベンを拠点に活動する (ヴァイオレント・ソーホー) は、2004年同じ学校に通っていた、ギタリスト・ボーカル Luke Boerdam、James Tidswell、ベーシストの Luke Henery、そしてドラマーの Michael Richards で結成された4人組。サードアルバムとなる今作「Hungry Ghost」は、Weezer のクランチギターや、Nirvana の歪みでコーティングされたフックを借りて、90年代初め黄金期のグランジロック復活の狼煙を上げる。ラウドロック、グランジなどの要素にスケーターカルチャーなどもセンス良く配分したバンドの代表作になるであろう力作。

また Sonic Youth のフロントマン、サースト・ムーア主催のレーベル Ecstatic Peace とも既に契約しており、USでムーブメントを巻き起こした90年代のグランジ世代 Sonic Youth、Nirvana ファンには胸熱な作品となるだろう。

ニューアルバム収録曲「Covered in Chrome」の楽曲も本日公開されました!

ハングリー・ゴースト
ハングリー・ゴースト

posted with amazlet at 13.09.21
ヴァイオレント・ソーホー
Pヴァイン・レコード (2013-11-06)
売り上げランキング: 1,519,933