Stella Donnelly、3年半振りとなるセカンドアルバム『FLOOD』を 8/26 リリース!

Photo by Emma Daisy

オーストラリアのシンガーソングライター Stella Donnelly (ステラ・ドネリー)、3年半振りとなるセカンドアルバム『FLOOD』を Secretly Canadian から 8/26 リリース!先行シングル「Lungs」のミュージックビデオを公開。2019年の『Beware of the Dogs』に続く『Flood』は、Donnelly の再発見の記録であり、数ヶ月にわたる危険な試み、自己反省、そして多くの変遷の産物である。ジャケットの Banded Stilt (ムネアカセイタカシギ) のように、Donnelly は未知の領域に足を踏み入れ、アーティストとしての自分、そして一個人がどれほど豊かな存在になれるかを学んでいる。

先行シングル「Lungs」のMV公開!

Donnelly は、アルバム制作中に暮らした多くの都市のひとつであるオーストラリアのベリンゲンの熱帯雨林で、バードウォッチングをした。「自分に対する誰かの反応という感覚をなくすことができた。自分がミュージシャンであることを忘れ、ただ存在するちっぽけな存在であることを体感できた」と彼女は語る。ちっぽけな存在であることを再確認し、Donnelly は自分でも知らなかった新たな創造的な井戸を掘り起こすことができた。

表題曲「Flood」のMV公開!

彼女はベリンゲンを出て国内各地を移動しながら43曲を書き上げた。「見知らぬ土地で曲を作ることが多かった。フリーマントル、ウィリアムズ、ギルディントン、マーガレットリバー、メルボルンと回ったが、どこにいるかわからないことがよくあった。国境が閉鎖され、家族と連絡が取れなくなることで、自分の人生の大切な部分にフォーカスしてしまうことは否定できない」と彼女は振り返る。新たなロケーションでの曲作りは、新たなアプローチも生み出した。バンド・メンバーの Jennifer Aslett、George Foster、Jack Gaby、Marcel Tussie との曲作りは、時に幼稚園での実験的な遊びのようにも感じられた。

収録曲「How Was Your Day?」のMV公開!

また、共同プロデューサーの Anna Laverty と Jake Webb (Methyl Ethyl) は、スタジオでの無理のない自然さを演出した。Donnelly は、これまでのようにエレキ・ギターで曲を書くことから離れ、ピアノを使用し、アルバムがもつ内省的な流動性と脆弱性を作品に吹き込んだ。「群れの中で見ると錯覚を引き起こすが、単体で見ると特異なアート作品になる」と Donnelly は Banded Stilt (ムネアカセイタカシギ) を評する。『Flood』の各曲はそれ自体が1つのアートだが、その集合体は Stella Donnelly のすべてを豊かに共有している。自分のインナー・チャイルド、自己の育成、自身の悪夢・・・、洗いざらいの彼女がこの作品には注ぎ込まれている。彼女が感じるすべてを理解するには海が必要だ。しかし、飛び込む価値は十分にある。