USインディーへの愛とユニークな日本語詞の4人組バンド、フレディーマーキュリーズがデビューEPをリリース!

USインディーへの愛とユニークな日本語詞の4人組バンド、フレディーマーキュリーズがデビューEP『不安』を 2/9 リリース!浅倉奏が監督を務めたリード曲「リッケン」のミュージックビデオを公開しました。配信リリースと共に、100本限定生産のカセットテープも同時に発売開始。フレディーマーキュリーズは都内で活動する4人組バンド。同じく東京を中心に活動する Wanna-Gonna の砂井慧がドラムで参加している。

Silver Jews〜Pavement や Built To Spill、Royal Trux などに影響を受けたUSインディーなサウンドに、ハル・ハートリーやジム・ジャームッシュの映画を思わせるようなシニシズムとポエジー、ナンセンス、そしてやさしさを含んだ日本語詩が特徴。本作は新たに創立されたレコードレーベル、Shut Up Kiss Me Recordsの第一弾リリース作となる。デビュー後のライブ活動については未定とのことで、まずはリリース音源をチェックしながら続報を待ちたい。

デビューEP『不安』の試聴

■リリース情報

1st EP『不安』
100本限定カセット 1,200円(税込)
tracklist:
1.リッケン
2.できない
3.ラビン
4.不安
5.その日暮らしで
購入はこちらから

不安
不安

posted with amazlet at 19.02.09
Shut Up Kiss Me Records (2019-02-09)