ポスト・エイフェックス・ツイン最右翼 Daniel Avery、フォー・テットが手掛けたリミックス曲『Quick Eternity』をリリース!

Daniel Avery

ポスト・エイフェックス・ツイン最右翼の呼び声も高い気鋭DJ、 (ダニエル・エイヴリー)が各方面から高い評価を得ている最新作『ソング・フォー・アルファ』収録曲「Quick Eternity」のリミックス・シングルをリリース!即完売した来日公演の記憶も新しい英エレクトロ・ミュージックの最重要人物、フォー・テットが本作のリミックスを手掛けている。原曲を維持しながら、フォー・テット独自の色が加えられた極上のエレクトロ・ミュージックに仕上がっている。

アンドリュー・ウェザオールはじめ、各所からその才能を称賛され今やイギリスを代表するテクノDJのひとりとなったダニエル・エイヴリー。最新アルバム『ソング・フォー・アルファ』はブライアン・イーノ、オウテカ、ウィリアム・バシンスキに影響を受けており、エイヴリーの”テクノ・ミュージックの美学”が詰まった傑作だ。アルバムはDJ MAG 9.5点、LOUD & QUIET 9点、UNCUT 9点と様々な音楽媒体で高得点を獲得している。新たに公開された「Quick Eternity (Four Tet Remix)」と共に、極上のアンビエント・テクノが詰まった最新アルバムもチェックしてほしい。

現在アルバム・ツアーを実施中のエイヴリーは、9月にはジョン・ホプキンスやナイン・インチ・ネイルズの北米ツアーに帯同することが決定している。新作を引っ提げての来日公演の実現にも期待したい。

■リリース情報
Daniel Avery – Quick Eternity (Four Tet Remix)
ダニエル・エイヴリー「クイック・エターニティー(フォー・テット・リミックス)」
レーベル:Phantasy / Hostess
価格:300円

tracklist:
01. Quick Eternity (Four Tet Remix)
02. Quick Eternity (Club Edit)