BECK、Apple Music にてエドガー・ライト監督による「Colors」の新MVを独占公開!

Beck

8月にサマソニ出演のために再来日するベック、エドガー・ライト監督による「Colors」の新ミュージック・ビデオを Apple Music にて独占公開!この度公開となったビデオは、ベックの最新アルバム『カラーズ』のタイトル楽曲のもので、イギリス人監督エドガー・ライト(『ベイビー・ドライバー』『スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団』『ショーン・オブ・ザ・デッド』)が手がけたまばゆいばかりの、その名のとおりカラフルな仕上がりになっている。アメリカ人ダンサーのライアン・ハフィントンによる振付も相まって、まるで色とりどりの人生を表しているかのようである。とてつもなく奇妙でいてどこか親しみのあるこのビデオは、例えるなら、まるで地球外の何者かが偶然バスビー・バークレーの映画の通信を傍受してしまい、自らその続編を制作したかのようである。

ベックとエドガー・ライトといえば、昨年公開された監督の最新作『ベイビー・ドライバー』内でベックの楽曲「Debra」が重要な役割を果たす楽曲として起用されたことが記憶に新しい。そんな2組が再びタッグを組んだ今回の「Colors」のミュージック・ビデオは、Apple Music にて独占先行公開中!

カラーズ
カラーズ

posted with amazlet at 18.03.29
ベック
Hostess Entertainment (2017-10-11)
売り上げランキング: 30,384