Laura Veirs、スフィアン・スティーヴンス等がゲスト参加した新作『The Lookout』を 4/13 リリース!

Laura Veirs

米女性シンガーソング・ライター、 (ローラ・ヴェイアーズ) が新作『The Lookout』を 4/13 リリース決定!優しくも美しい慈愛に満ちた米SSWローラ・ヴェイアーズ。アルバムにはスフィアン・スティーヴンス等がゲスト参加!米コロラド出身の女性シンガーソング・ライター、ローラ・ヴェイアーズが10作目となる新作『ザ・ルックアウト』を4月にリリース!これまでに9枚のスタジオ・アルバムを発表し、16年にはシンガー・ソングライターのニーコ・ケースとk.d.ラングとコラボレーションしたユニット case/lang/veirs としてアルバムを発表し、約20年にわたり活発に楽曲制作をしている。

収録曲「Lightning Rod」のMV公開!

今回新たに発表された新作『ザ・ルックアウト』は、R.E.Mやスプーンなど数々の大物を手掛け、グラミー賞にノミネートされたこともあるタッカー・マルティーヌがプロデュースを担当。さらにゲスト・ヴォーカルとして、スフィアン・スティーヴンスやジム・ジェームスが参加している。昨日公開されたばかりの新曲「Everybody Needs You」には、米SSWのカール・ブラウが演奏に参加している。本作は“大切なものの儚さ”について書かれたコンセプト・アルバムであり、感情がかき乱されている時に心を落ち着かせてくれるサウンドトラックだ。優しいヴォーカルとアコースティック・ギターを中心としたフォーク・ポップ・ソングが全12曲収録されている。

■リリース情報
Laura Veirs – The Lookout
ローラ・ヴェイアーズ「ザ・ルックアウト」
海外発売日:2018年4月13日(金)
レーベル:Bella Union / Hostess
価格:輸入盤オープンプライス

[トラックリスト]
01. Margaret Sands
02. Everybody Needs You
03. Seven Falls
04. Mountains of the Moon
05. Watch Fire
06. Heavy Petals
07. The Lookout
08. The Meadow
09. The Canyon
10. Lightning Rod
11. When It Grows Darkest
12. Zozobra

Lookout
Lookout

posted with amazlet at 18.01.31
Laura Veirs
Raven Marching Band (2018-04-13)