BLUE BLUE JAPAN 2018 / SPRING & SUMMER

の春夏コレクション 2018 SPRING & SUMMER が発表されました。その中から羽織タイプ・デニム (デニム・カーディガンともいうらしい) の濃淡を両サイドで切り替えた DENIM CUTOVER “HAORI” CARDIGAN をピックアップ。こちらはパンツとセットアップとしても販売されており、ライトデニムとインディゴの2タイプの展開となっています。現在 BLUE BLUE や OKURA、聖林公司のオンラインで発売中。こういった和物のデニムジャケットに合わせるパンツをどうするか悩んでしまいますね。

BLUE BLUE JAPAN ブルーブルージャパンさん(@blue_blue_japan)がシェアした投稿

LIGHT DENIM CUTOVER “HAORI” CARDIGAN
color:ONE
size:S~XL
¥19,000+tax

INDIGO HAND DYED LIGHT DENIM CUTOVER “HAORI” CARDIGAN
color:INDIGO
size:S~XL
¥21,000+tax

昨今 の Samui (作務衣 = 禅宗の僧侶が着用する務め着) や の KAKASHI シャツに代表されるような和風テイストなデニム・ジャケット/シャツが多数登場しており、最近では刺し子を施したデニム・アイテムも発表されています。トレンドなのか、ゲスの極み乙女のフロントマン川谷絵音が新しいアーティスト写真で刺し子の羽織を着用しているのも象徴的です。

Kapital / 8ozデニム KAKASHIシャツ(加工)

Needles / SAMUE JACKET – 6.5OZ DENIM

LATEST NEWS
036月

Tom Misch、大成功の初ジャパンツアーで販売された公式グッズのオンライン販売が決定!

175月

〈WARP〉30周年記念ポップアップ・ストアが原宿にて【6/8-6/9】2日間限定オープン!

152月

Thundercat (サンダーキャット) の名盤『DRUNK』ジャケを “リミックス” した最新アイテムの発売が決定!

151月

Superorganism が UNDERCOVER とのコラボレーションアイテムを限定発売!

0312月

Aphex Twin、一部オフィシャル・グッズ再販のお知らせ

orSlow (オアスロウ) 40's COVER ALL (ONE WASH)