フジロック'17 最終日のヘッドライナーを務めた Björk が、新作リリースを発表!

これまでに8枚のスタジオアルバムをリリースし過去12回グラミー賞にノミネートされているアイスランドが生んだ歌姫、 (ビョーク)。先週末開催されたフジロックフェスティバル’17最終日のトリを務めたばかりの彼女が、15年発売の『ヴァルニキュラ』以来となる新作のリリースをほのめかす内容を、突如自身の Twitter にポストした!

「私のニュー・アルバムが間もなくリリースされることをみなさんに伝えることができて、とても嬉しく思います。ぬくもりを込めて、ビョーク」

と、日本時間の昨日8月2日(水)夜に発表。アルバム・タイトル、トラックリストや発売日などの詳細は明らかにされていないもののが、自身のショップサイトにてプレオーダーの受付が開始されている。新進気鋭のトラックメーカーで、今年のフジロックのステージでも共演したアルカが新作の制作に参加していると噂されている。

photo by Santiago Felipe

常に新しいものにも視野を広げ、音楽という枠にとらわれず独自の表現を追求し続けてきたビョーク。果たして新作はどんな仕上がりになっているのか、今から気になってしょうがない!