Wallflower が待望のニューシングル「Nowhere」を 6/24 リリース!リミキサーに Ice Choir を起用した7インチ・シングル!

が待望のニューシングル「Nowhere」を 6/24 リリースが決定!プロデューサーに The Field Mice、Saint Etienne を手掛けた Ian Catt を 迎え、リミキサーに Ice Choir を起用した7インチ・シングル!(ウォールフラワー)は、大阪で結成の男女5人組インディー・ポップ・バンド。The Pains Of Being Pure At Heart、Alpaca Sports、Dylan Mondegreen ら海外アクトとの共演や、2014年に台湾公演、2015年に世界最大級のインディー・ポップの祭典「NYC POPFEST」へ出演するなど、国内外のインディー・ファンから大きな支持を集めるなか、2年ぶりとなる新作シングル『Nowhere』を fastcut records からリリースする。

待望のニュー・シングル『Nowhere』は、初期のネオ・アコースティックなアルペジオ・ギターはそのままに、女性ヴォーカルのウィスパー・ヴォイスとシンセ・パッドを押し出したBPM120前後のドリーミーなナンバー。プロデューサーには、Saint Etienne、The Field Mice~Northern Picture Library~Trembling Blue Stars、近年では Dylan Mondegreen や Alpaca Sports、The Proctors を手掛けた、Ian Catt を起用。フラジャイル・インディーな楽曲に Ian Catt による繊細な音作りが施され、Northern Picture Library『Alaska』にも通じる切なく美しいアンビエンスの広がる名曲が完成。

B面には The Pains Of Being Pure At Heart 時代から交流のある、Kurt Feldman (Ice Choir) によるリミックスを収録。Kurt Feldmanの80’s趣味を存分に発揮した幻想的なシンセ・コラージュによって彩られたサウンドは、Gangway、Sophie and Peter Johnston~Sally Shapiro を連想させるクリスタルなエレ・ポップに仕上がっている。ジャケットにはウィスコンシン出身のフォトグラファー、Margaret Durow のアナログ写真を使用。美しいアートワークは Yuma Horiuchi (möscow çlub) によるもの。メンバーのセルフ・ライナーノーツなどを含むミニ・ジン+ダウンロード・コード付き、クリア・ヴァイナル仕様。5月下旬発売予定。

■アーティスト:Wallflower
■タイトル:Nowhere
■品番:FCEP-025
■レーベル:fastcut records
■仕様:7インチ・レコード+ミニ・ジン+ダウンロード・コード
■発売日:2017.6.24
■定価:1800円(税抜)

FILLED WITH FLOWERS EP
FILLED WITH FLOWERS EP

posted with amazlet at 17.04.26
WALLFLOWER
FASTCUT RECORDS (2012-06-06)
売り上げランキング: 15,455