フライング・ロータスがイチ推しする新鋭ジャズ・プロデューサー Jameszoo、デビュー作からブラジル音楽界の巨匠、アルトゥール参加の新曲を公開!

unnamed(1)

フライング・ロータスがイチ推しする新鋭ジャズ・ Jameszoo (ジェイムスズー) が、デビュー・アルバム『Fool』からブラジル音楽界の巨匠、アルトゥール・ヴェロカイ参加の新曲を公開!ケンドリック・ラマー、ロバート・グラスパーとともに新世代ジャズを牽引するフライング・ロータス主宰レーベル〈Brainfeeder〉が、カマシ・ワシントン、サンダーキャット、テイラー・マクファーリンに続いて、2016年満を持してジャズ・シーンに投下する、ジェイムスズーが、デビュー・アルバム『Fool』から、新曲「Flu」を公開した。本楽曲には、アルバム自体のインスピレーションにもなったというブラジル音楽界の巨匠、アルトゥール・ヴェロカイが参加。心地よいブラジリアン・フュージョンに眩いシンセ・ベースを合わせた楽曲の中で、職人気質なギター・プレイを披露している。

本作にはその他、大御所ジャズ・、スティーヴ・キューンも参加し、脇を固めるミュージシャンも、サンダーキャットことスティーヴン・ブルーナー(Stephen Bruner)、ピアニストのニルス・ブロース(Niels Broos)、ドラマーのジュリアン・ザルトリウス(Julian Sartorius)とリチャード・スペイヴン(Richard Spaven)、ベーシストのラファエル・ヴォノーリ(Raphael Vanoli)、そしてサクソフォーン奏者のジョン・ダイクマン(John Dikeman)と実力派が顔を揃える。ジェイムスズーのデビュー・アルバム『Fool』は、・ミュージックの奇才デイデラスと、グラミー賞にもノミネートされた気鋭のジャズ系ジャム・バンド、ニーボディのコラボ・アルバム『Kneedelus』とともに5月13日(金)2作同時リリース!いずれも国内盤にはボーナストラックが追加収録され、解説書が封入される。

Fool [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] (BRC513)
JAMESZOO ジェイムスズー
BEAT RECORDS / BRAINFEEDER (2016-05-13)
売り上げランキング: 184,339