Clean Bandit 大ヒット曲「ラザー・ビー」のシンガー Jess Glynne、日本盤デビューアルバム『I Cry When I Laugh』を 9/16 リリース!

00cak

Clean Bandit (クリーン・バンディット) の大ヒット曲「ラザー・ビー」の歌声は、このシンガー!UKシンガー・ソングライター (ジェス・グリン) 最新シングル「ドント・ビー・ソー・ハード・オン・ユアセルフ」が全英シングル・チャート1位獲得!イギリス人女性ソロ・アーティストとして歴代最多の1位獲得数を記録!5曲の全英No.1ヒット・シングルを収録した待望のデビュー・アルバム『I Cry When I Laugh』デジタル配信開始&日本盤9月16日リリース!

世界的大ヒットを記録したクリーン・バンディット「ラザー・ビー(feat.ジェス・グリン)」へのボーカル参加で一躍注目を集め、今年3月にリリースした自身のシングル「ホールド・マイ・ハンド」が初登場から3週連続で全英シングル・チャート1位に輝いた、UKの女性シンガー・ソングライター、ジェス・グリン。9月16日にリリースされる待望のデビュー・アルバム『アイ・クライ・ホウェン・アイ・ラフ』からのニュー・シングル「ドント・ビー・ソー・ハード・オン・ユアセルフ」が、最新の全英シングル・チャート(集計期間:8月21日~8月27日)で第1位に輝き、イギリス人女性ソロ・アーティストとしての歴代最多記録に並ぶ、5曲目の全英1位を獲得した。

2014年1月にリリースされたクリーン・バンディットの「ラザー・ビー(feat.ジェス・グリン)」は、当時まだ無名アーティストながらUKシングル・チャート4週連続1位や米Billboardシングル・チャートTOP10入りを果たし、第57回グラミー賞では「最優秀ダンス・レコーディング」を受賞。ここ日本でも2014年Shazam楽曲検索ランキング1位(国内)に輝くなど、世界各国で記録的なヒットを樹立した。

そのソウルフルで伸びやかな、「誰もが一度は耳にしたことのある」ジェス・グリンの歌声は、瞬く間に音楽チャートを席巻することとなり、続いて参加した、英DJ/プロデューサーのRoute 94による「マイ・ラヴ(feat.ジェス・グリン)」でもUKチャート1位を獲得。2015年3月には自身の名義によるシングル「ホールド・マイ・ハンド」を発表し、全英シングル・チャートにて3週連続No.1を記録したほか、英ラッパー、タイニー・テンパーとのコラボ曲「ノット・レッティング・ゴー (feat.ジェス・グリン)」は、全英シングル・チャート初登場1位にランクイン。9月16日発売のデビュー・アルバム『I Cry When I Laugh』は、クリーン・バンディット「ラザー・ビー(feat.ジェス・グリン)」から今回1位を獲得した「ドント・ビー・ソー・ハード・オン・ユアセルフ」まで、なんと5曲の全英No.1ヒット・シングルが収録されるというデビュー作ながら超豪華な内容となっており、日本盤の発売に先がけ8月21日からはデジタル配信もスタートしている。