ONEOHTRIX POINT NEVER、最新アルバム『GARDEN OF DELETE』のトレーラー映像第2弾を公開!

「モールで働くようなヤツにもこの作品は気に入ってもらいたい」ー

先週、『R Plus Seven』以来となる新作『Garden of Delete』のリリースを発表したワンオートリックス・ポイント・ネヴァーことダニエル・ロパティンが、発表に合わせて公開された「flame」に続く、トレーラー動画第二弾 「gun」を公開した。本ビデオは、ダニエル・ロパティンが音楽を担当した、ヴァンサン・カッセル主演映画『Partisan』(アリエル・クレイマン監督)のセカンドロールを使用している。

また、米メディアの最新インタビューの中で、昨年夏にナイン・インチ・ネイルズとサウンドガーデンとともにツアーをしたことが今作の制作につながるモチベーションになったことを明かし「世界に出て行きたいと思う自分に気付かされた」と語っている。なお、今週末8月29日と8月30日に恵比寿LIQUIDROOM2FのギャラリースペースKATAにて開催される〈BEAT RECORDS〉ポップアップショップでは、日本未発売の「OPN」Tシャツが限定販売される。

R Plus Seven [輸入盤CD / 豪華デジパック仕様] (WARPCD240)
ONEOHTRIX POINT NEVER ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー
WARP RECORDS (2013-09-28)
売り上げランキング: 52,115