天才音楽家 Chilly Gonzales ピアノと弦楽四重奏のための新作『Chambers』からユーモラスなMVを公開!

iu

『Solo Piano』シリーズや、iPad CMソングなどで日本でも人気の高い天才音楽家、チリー・ゴンザレスが、ピアノと弦楽四重奏のための作品として生まれた最新作『Chambers』から、収録曲「Advantage Points」のミュージックビデオを公開した。近代ヨーロッパ風の格好をした二人の男が銃を撃ち合うという 古典的な時代設定の中で、徐々に緊張感を増していく音楽と相反するように、ゴンザレスらしいユーモアの効いたクスっと笑える展開に発展していく。またゴンザレスは、本楽曲について、名テニスプレイヤーのジョン・マッケンローに捧げる曲と語っている。

ADVANTAGE POINTS / ジョン・マッケンローに捧ぐ

ここで言う“ポイント(=点)”は、歯切れよく繰り返すスタッカートで表現。1980年のウィブルドン選手権(※)を念頭に置きながら、音楽的な点描画法を試みた。軽やかに進んでいくBメロについては、マラソンを完走した後に放出される脳内エンドルフィンだと仮定してみてほしい ――(ラケットもしくはピアノを用いた)身体的技術を超えた先にある、純粋な至福だ。多分同じようにこの曲は、ボビー・フィッシャー(※冷戦時代のチェス世界チャンピオン)や、グレン・グールド、あるいはマイケル・ジャクソンのムーンウォークに捧げることもできる。全ては物の見方次第だ。

チリー・ゴンザレス最新作『Chambers』は、ボーナストラックを追加収録し、現在好評発売中。amazonでアルバムを購入すると、先着でオリジナルマグネットをプレゼント。また対象店舗にて、チリー・ゴンザレスのオリジナル五線譜ノート(非売品)やオリジナル・ポストカードを先着でプレゼント。iTunesでは『Mastered for iTunes』フォーマットでマスタリングされた高音質音源での配信となり、ボーナストラックを含む全13曲に、iTunes限定デジタルブックレット付でリリースされている。

また bonjour records では、期間限定でコラボレーション・アイテムを販売中。さらに bonjour records 限定商品として、2014年に出版されていたゴンザレスによるピアノ教本『RE-INTRODUCTION ETUDES』を300枚限定で新たにCDフォーマットで発売中。

Chambers [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] Amazon特典限定マグネット付 (BRC455)
Gonzales ゴンザレス チリー・ゴンザレス
Beat Records / Gentle Threat (2015-03-17)
売り上げランキング: 1,302