ニューヨーク注目のミュージシャン達によるプロジェクト Glass Ghost 傑作のニューアルバム「LYFE」をリリース!

ニューヨークのエリオット・クリムスキーとマイク・ジョンソンによるプロジェクト ニューアルバム「LYFE」から Life is for the Living のミュージックビデオが公開!2009年にリリースされたファースト・アルバム『アイドル・オーメン』には Sharon Van Etten や Here We Go Magic のルーク・テンプルが参加。その後マイクは Dirty Projectors にドラマーとして正式加入し、エリオットも昨年リリースされたルーク・テンプルのソロ・アルバムに参加するなど、活動の幅を広げてきた注目のミュージシャン。

そんな彼らの5年ぶりの新作となる「LYFE」は、ジョーン・アズ・ポリス・ウーマンの最新作でも知られるタイラー・ウッドがプロデュースを手掛け Dirty Projectors のナット・ボールドウィンや、ジョーン・アズ・ポリス・ウーマンのジョーン・ワッサーもゲスト参加。タイラー、そして女性ヴォーカリストのエアリアル・イーストを正式メンバーに加えた4人組となって制作された、2010年代のニューヨークの縮図のような傑作です。

「エリオット・クリムスキーは私の好きなソングライターのひとりよ。彼の左手はヒップホップで、彼の右手はジャズ、そして彼の詩はビートなの」― シャロン・ヴァン・エッテン (Sharon Van Etten)

ライフ (LYFE) (直輸入盤帯ライナー付国内仕様)
グラス・ゴースト GLASS GHOST
WESTERN VINYL (2014-09-13)