• 1/25 (Wed)
  • 熊本に拠点を置く若き男女6人組

      

    熊本に拠点を置く若き男女6人組 "あらかじめポスト世代" talk、純度120%の名盤デビューアルバム『Waltz for Feebee』

    熊本に拠点を置く若き男女6人組 "あらかじめポスト世代" talk の名盤デビューアルバム『Waltz for Feebee』ポスト・ロック、パワー・ポップ、シューゲイザー 様々な音を昇華した極上のインディーポップ・ソング集。

    2010年12月、2チャンネル音楽サイトの中で最も勢力のある「路地裏音楽戦争」の記事“邦楽若手ロックバンド特集"のトップを飾ったのが熊本を拠点に活動するバンド talk であった。「あらかじめポスト世代」と評される程の若さと才能で、その知名度は九州のみならず全国へと広がっていった。2011年、多くのインディーファンが彼らの作品を待ちこがれる中、遂に驚きのデビュー作『Waltz for Feebee』が解禁。

    ポスト・ロック、パワー・ポップ、シューゲイザー、初期エモ等、様々な要素が化学反応を起こし、まるで北欧の音楽であるかのように洗練されたこの作品は、全て自主制作で行われながらも「路地裏音楽戦争」は勿論のこと「残響ショップ」でも取り扱われる等と反響も大きく、半年間で500枚を完売した作品。(talk、2013年の新曲「In Refrain Rain」は『Dead Funny Compilation Vol.1』収録曲です。)



アイテム