• 9/21 (Wed)
  • press_14231842_1289040784442019_2075175010234758193_o

      

    NYの宅録女子 Computer Magic、セルフ・プロデュースの新作ミニアルバム『Obscure But Visible』を 9/21 日本先行リリース!

    NYの宅録女子 Computer Magic、セルフ・プロデュースの新作ミニアルバム『Obscure But Visible』を 9/21 日本先行リリースが決定!先行シングル「Dimensions」は、あの宮崎駿の映画にインスパイアされダンジーの持ち味でもある切ないヴォーカルにシンセポップの理想的な融合ともいえる。M2「Lonely Like We Are」、キャッチーで実験的なM4「GoneFor The Weekend」など、レコーディング、プロデュース、ミックス、マスタリング、そしてアートワークまで全てダンジーが手掛けた充実の内容となっている。本国のレーベルでは5曲を収録した10インチとカセットが限定リリースされる。(予約はコチラから)

    先行シングルで宮崎駿の映画にインスパイアされた楽曲「Dimensions」のMVが公開!


    キャッチーで実験的な楽曲「GoneFor The Weekend」のMVが公開!


    収録曲「Lonely Like We Are」のMVが公開!


    EP『Obscure but Visible』の全曲試聴が開始!

    tracklits:
    1. Dimensions
    2. Lonely Like We Are
    3. New Generation
    4. Gone For The Weekend
    5. Been Waiting
    6. Shipwrecking
    7. Dreams of Better Days

    プロフィール

    NY在住のダニエル・ジョンソン (愛称 :ダンジー)がDJやグラフィック・デザイン活動と並行して活動し始めたプロジェクト「Computer Magic」。世界中から問合せが殺到したCMに楽曲が採用され一躍話題に。また、ここ日本でも数多くのオリジナルCM楽曲を手掛け、その全てが大きな反響を呼ぶ、常に話題には事欠かない大注目の逸材!チル・ウェイヴ以降の感覚と80年代シンセポップへの無邪気な憧憬、そこに乗っかる彼女のキュートでしなやかなヴォーカル・・・その名の通りまるで科学と魔法が融合したかのような独特のサウンドは聴く者の心を捉えて離さない。2015年に待望のオフィシャル・デビュー・アルバムをリリースし好評を博した。

アイテム