• 9/23 (Fri)
  • Boxed In

      

    元Keith のフロントマン Oli Bayston によるインディーダンス・バンド Boxed In が、"LCD Soundsystem への回答" と言うべきセカンドアルバム『Melt』をリリース!

    UKマンチェスターの実験的なサウンドが高く評価された元Keith のフロントマン Oli Bayston (オリ・ベイストン) によるソロ・プロジェクト Boxed In が4人編成のバンド体制となったニューアルバム『Melt』を Nettwerk Records から 9/23 リリースが決定!UKからの "LCD Soundsystem への回答" と言うべき、ダンスとインディー・ロックを見事に融合させた意欲作。現在ロンドンを拠点に活動するインディーダンス・バンド Boxed In は、独特のポップ + クラウトロック + ハウスをブレンドさせシームレスにインディーロックとエレクトロの橋渡しを行った。収録曲「Jist」は Oli Bayston と元メンター Dan Carey と共同制作しており、クラウトロック、ハウス、テクノを融合させ革新的なループを構築する。前作から広範囲に新しいニュアンスを取り入れ、Keith 時代から現在に至るまでオリジナリティーを追求し、音楽的美学としても最も磨きがかかった傑作。

    タイトル曲「Melt」のリリックビデオが公開!


    70年代のクラウトロック、80年代シンセポップと90年代のハウスとテクノを新鮮にミックスした先行シングル「Jist」のMVが公開!


    収録曲「Forget」のMVが公開!


    Mahogany Session に出演した「Shadowboxing」のピアノ弾き語り


    「Melt」のスタジオライブ映像


    Spotify にてアルバム『Melt』の全曲試聴がスタート!

    Tracklist:
    01 “Intro”
    02 “Jist”
    03 “Shadow Boxing”
    04 “Melt”
    05 “London Lights”
    06 “Forget”
    07 “Black Prism”
    08 “Oxbow”
    09 “Upto You”
    10 “Underbelly”
    11 “Open-Ended”

アイテム