米オークランド注目の女性シンガーソングライター Hazel English が2枚のEPをパッケージしたダブルEP『Just Give in / Never Going Home』を 5/17 に Tugboat Records からリリース!

Hazel English

SHARE : Twitter | Facebook | LINE

新興レーベル Marathon Artists が契約した、オーストラリア生まれの新人女性シンガーソングライター (現在米オークランドを拠点に活動する) Hazel English (ヘイゼル・イングリッシュ) がデビューEPと新作EPをパッケージした10曲入りのフルEP『Just Give In / Never Going Home』を Tugboat から 5/17 に日本盤リリースが決定した。本国アメリカではUSインディーの名門 Polyvinyl Records からリリースされる本作は、プロデューサーに今年のフジロックへの出演も決定している、話題のローファイポップ・プロジェクト Day Wave こと Jackson Philips が全曲プロデュースを手がけている。現在新曲「Fix」、「More Like You」のミュージックビデオが公開中!EPには昨年シングルカットされたポップ・ソングの名曲「Never Going Home」、「It's Not Real」なども収録される。5月にはイギリス・ブライトンで開催される新人登竜門的なフェス、The Great Escape 出演をはじめドイツ、オランダなどヨーロッパ・ツアーが決定している。

Latest News

アルバムの試聴はこちらから

Tugboat Records

Hazel English
Just Give in / Never Going Home

5月17日リリース

¥2,400 (+tax) 歌詞 -解説+対訳

tracklist: 1. Other Lives / 2. Fix / 3. Birthday / 4. Love Is Dead / 5. More Like You / 6. Never Going Home / 7. Make It Better / 8. Control / 9. It's Not Real / 10. I'm Fine

レーベル試聴

Amazon

iTunes