• これまで名門 Carpark Records から3枚のアルバムをリリースしている、ニューヨークのエクスペリメンタル・ソウル〜エレクトロニック・ドリームポップ・グループ Young Magic の初来日公演が決定!

    いよいよ今週末 1/28 (土) に初来日公演を控える、Carpark 所属のドリーム・ポップ・デュオ、Young Magic が最新作『Still Life』に収録曲のリード・トラックで、ベルリンの Luka Seifert によるソロ・プロジェクト、Luka によるリミックス「Lucien (LUKA Remix)」のMVを公開した。MVのディレクターは、現在のメンバーである Melati Malay と Isaac Emmanuel の2人。モロッコ、メキシコ、フランス、チェコ、オランダ、シンガポール、米国で撮影された写真をベースに編集されたもの。


    1/28 (土) 東京 落合・SOUP
    OPEN 18:30 / START 19:00
    予約 3,000円(税込) / 当日 3,500円(税込)

    出演:
    Young Magic
    Cuushe
    Daisuke Tanabe

    主催:PLANCHA


    詳細・チケット予約はこちらから >>


    ジャカルタ生まれのインドネシアン・アメリカンのヴォーカリスト、Melati Malayと、シドニー生まれのソングライター/プロデューサーのIsaac Emmanuelによるニューヨークのエクスペリメンタル・ソウル〜エレクトロニック・ドリーム・ポップ・グループ、Young Magic。元々はトリオ編成で活動していたが、現在はデュオ形態となっている。Toro Y Moi、Beach House、Dan Deaconなどを輩出した名門Carparkと契約。

    2012年にファースト・アルバム『Melt』を発表。メキシコ〜アルゼンチン〜ブラジル、アメリカ〜スペイン〜ドイツ〜アイスランド〜オーストラリア〜イギリスなど、様々な国を股にかけて録音された本作は、アニマル・コレクティヴ・フォロワー的なサウンドをみせ、NYタイムスやBBCで高い評価を得る。パーカッシヴでしネマティックなスタイルに注目が集まり、 Purity Ring、Leif Podhajsky、Angus Borsos等との、映画、ヴィジュアルなど多岐に渡るのコラボレーションでより一層名を知られることとなる。2014年にはセカンド・アルバム『Breathing Statues』をリリース。

    モロッコ〜パリ〜プラハ〜オーストラリア〜アイスランドなどで録音をし完成させ、60年代エキゾチカと90年代トリップホップに催眠的グルーヴが融合しているかのよう、と評され、さらに注目を集める。そして2016年に最新作となるサード、『Still Life』を発表。ヴォーカリストMelatiの父の死をきっかけに、故郷のインドネシアのジャワ島に訪れ、家族の歴史を辿り、一ヶ月間か川のほとりの小屋に籠り、約一ヶ月をかけて制作。ニューヨークに戻ってから相方のIsaac、チェリストのKelsey Lu McJunkins、デトロイト出身プロデューサーのErin Rioux、ジャズ・ドラマーのDaniel Alejandro Siles Mendoza等に声をかけ完成させた。

    これまでの作品にあったトリップ・ホップ〜ガレージ/ダブステップ〜IDMといった要素はあるものの、ガムランのリズムなども取り入れ、自らのルーツとも向き合いつつ、さらに彩り豊かにスケールアップしたサウンドをみせている。今回が初来日となるだけに、そのパフォーマンスは必見だ。

2017年4月
« 12月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別イベント一覧