• スコティッッシュ・ロック・トリオ The Fratellis (ザ・フラテリス)、5枚目となるアルバム『イン・ユア・オウン・スウィート・タイム』と共に待望の単独来日公演が決定!


    大阪 10月29日(月) Umeda TRAD
    OPEN 18:30/ START 19:30
    TICKET スタンディング¥7,000(税込/別途 1 ドリンク)※未就学児入場不可
    一般プレイガイド発売日:5/12(土) <問>キョードーインフォメーション 0570-200-888


    東京 10月30日(火) WWWX
    東京 10月31日(水) WWWX
    OPEN 18:30/ START 19:30
    TICKET オールスタンディング¥7,000(税込/別途 1 ドリンク)※未就学児入場不可
    一般プレイガイド発売日:5/12(土) <問>クリエイティブマン 03-3499-6669


    企画・制作・招聘:クリエイティブマン 協力:BIG NOTHING

    【THE FRATELLIS / バイオグラフィー】 スコットランド、グラスゴー出身のロック・バンド。2005 年にバンド結成。メンバーはジョン・フラテリ (Jon Fratelli / 本名:John Lawle / Vo, G)、バリー・フラテリ(Barry Fratelli / 本名:Barry Wallace / B)、ミンス・フラテリ (Mince Fratelli / 本名:Gordon McRory / Dr)の 3 人。2006 年にファースト・アルバム『コステロ・ミュージック(Costello Music)』をリリース。

    iPod の CM にも使用された「気取りやフラッツ(Flathead)」や今なおスポーツ・アンセムとして使われ続けている「チェルシー・ダガー」といったシングルの大ヒットもあり、アルバムは UK チャートで最高位 2 位を記録。その後、83 週間もチャートのトップ 100 にランクインし、トリプル・プラチナ・アルバムとなった。また 2007 年のブリット・アワードでは最優秀英国新人賞(Best British Breakthrough Act)も獲得した。

    2008 年にはセカンド・アルバム『ヒア・ウィー・スタンド(Here We Stand)』をリリース。アルバムは UK チャートで 5 位を記録しゴールド・ディスクとなるも、2009 年 7 月にバンドは活動休止を宣言。各々、ソロで音楽活動をおこなうことになる。2012 年の 6 月、チャリティー・ライブでの演奏を機に、再びザ・フラテリスとして活動を開始。2013 年にはサード・アルバム『ウィ・ニード・メディスン(We Need Medicine)』(UK チャート 26 位)をリリースし、ワールド・ワイドでのツアーを実施。

    2014 年にはロシアでのショーも行った。2015 年にはデビュー・アルバム『コステロ・ミュージック』を手掛けたプロデューサー、トニー・ホッファーをプロデュースに迎えた 4 枚目のアルバム『アイズ・ワイド、タン・タイド(Eyes Wide, Tongue Tied)』をリリース。UK チャートの 16 位を記録。そして 2018 年 3 月にはみたびトニー・ホッファーをプロデュースに迎えた 5 枚目のアルバム『イン・ユア・オウン・スウィート・タイム(In Your OwnSweet Time)』をリリース。アルバムは UK チャートの 5 位を記録し、自身 3 枚目となるトップ 10 ヒットとなった。

MORE EVENT
2711月

Hostess Club Presents Franz Ferdinand

1711月

BLOSSOMS JAPAN TOUR 2018

198月

KAMASI WASHINGTON 単独公演

127月

benben ソロ・プロジェクト SKIP SKIP BEN BEN 名義で来日決定!

136月

Autechre (オウテカ) 緊急来日決定!

139月

Liam Gallagher JAPAN TOUR 2018

1211月

Sunflower Bean JAPAN TOUR 2018

2910月

The Fratellis JAPAN TOUR 2018

186月

INDIE ASIA presents SUUNS Japan Tour 2018

2018年6月
    7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別イベント一覧