• 活動歴50年!ロック史上最も洗練された常に進化し続けるひねくれポップバンド、スパークス4年ぶりの単独来日公演決定!9年ぶりのニュー・アルバム『ヒポポタマス』もリリース!


    10/24(火)&25(水)東京・キネマ倶楽部
    Open 18:00 / Start 19:00

    チケット:
    9月23日(土)よりチケット一般販売スタート!
    ¥7,500(税込・1 Drink別途)

    <問>
    東京公演:クリエイティブマン 03-3499-6669
    公演オフィシャルサイト

    <来日バックバンドメンバー>
    Ba. Zach Dawes (Mini Mansions / The Last Shadow Puppets)
    Key. Tyler Parkford (Mini Mansions)
    Gt. Evan Weiss (Into It. Over It.)
    Gt. Taylor Locke
    Dr. Steven Nistor

    主催:Hostess Entertainment / Creativeman
    制作・招聘:Creativeman
    ※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。


    1968年、ロン(キーボード)&ラッセル(ヴォーカル)のメイル兄弟によってロサンゼルスにて結成され、活動歴50年目を迎えた現在もカルトなファン層を掴み続けるUSバンド、スパークス。一昨年にはフランツ・フェルディナンドとのコラボ・バンド、FFSを結成し、アルバム『FFS』をリリース。同年8月に開催されたHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERにヘッドライナーとして出演も果たした彼らが約4年ぶりとなる単独来日公演を10月24日(火)と25日(水)の二夜連続で開催することが決定しました!

    9年ぶり22作目のオリジナル・アルバム『ヒポポタマス』をリリースした直後という絶好のタイミングで行われる今回の来日公演、会場となるのは東京はキネマ倶楽部。元グランドキャバレーであった設備を活かし、大正ロマンのオペラハウスを再現したクラシックな雰囲気はまさに奇想天外なスパークスの音楽にぴったり。バックバンドにはミニ・マンションズとしても活躍するザック・ドーズやタイラー・パークフォードを含む実力派ミュージシャン5人が集結。

    チケット一般発売は9月23日(土)より各プレイガイドにて一斉スタート。
    豪華絢爛な夜をスパークスと共にお過ごしください!

    ヒポポタマス
    ヒポポタマス

    posted with amazlet at 17.09.07
    スパークス
    Hostess Entertainment (2017-09-08)
    売り上げランキング: 5,558
2017年9月
    10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別イベント一覧