• ザ・ラスト・シャドウ・パペッツ、リンキン・パーク、テイラー・スウィフト、アーケイド・ファイア、ザ・ナショナルなど名だたるアーティストの数々の大ヒット作のストリングス・アレンジを手掛けてきたことで知られる Owen Pallett (オーウェン・パレット)。

    ソロ・アーティストとしてもその類まれな才能を発揮し続け、06年のアルバム『He Poos Clouds』がカナダ最高峰音楽賞であるポラリス・ミュージック・プライズを受賞。14年には彼が音楽を手掛けたスパイク・ジョーンズ監督の映画『her/世界でひとつの彼女』が第86回アカデミー賞「作曲賞」にノミネートされたことでも話題となりました。ここ日本でも12年、第1回 Hostess Club Weekender に出演し14年にはブライアン・イーノがゲスト参加し話題となった最新作『イン・コンフリクト』を引っ提げてフジロックに登場するなど高い人気を誇っています。

    そんなオーウェンが来年4月に東京と京都にて単独来日公演を開催することが決定!ヴォーカル、ストリングス、エレクトロニクスを駆使して操り生み出す、ジャンルを超えた唯一無二のサウンドはきっとあなたに新たな音楽体験をさせてくれるはず。約3年振りとなる来日公演、チケットの一般発売は12月10日(土)よりスタート!それに先駆けて明日11月29日(火)からは Hostess メルマガ・オフィシャルLINE登録者と Creativeman 3A・モバイル会員を対象にチケット先行予約の受付を開始します。詳細は公演オフィシャルサイトをチェック!


    東京 4月25日(火) WWW X
    OPEN 18:00/ START 19:00
    TICKET オールスタンディング¥5,800(税込/別途1ドリンク)
    ※未就学児入場不可
    一般プレイガイド発売日:12/10(土)
    <問>クリエイティブマン 03-3499-6669


    京都 4月26日(水) 京都メトロ
    OPEN 18:00/ START 19:00
    TICKET オールスタンディング¥5,800(税込/別途1ドリンク)
    ※未就学児入場不可
    一般プレイガイド発売日:12/10(土)
    <問>クラブメトロ 075-752-2787


    主催:クリエイティブマン/Hostess Entertainment
    制作・招聘:クリエイティブマン
    Hostess Club Presents Owen Pallett 公演オフィシャルサイト



    カナダはトロント出身のミュージシャン兼アレンジャー。幼いころからクラシック音楽とバイオリンを学び、2005年に“ファイナル・ファンタジー”名義『Has a Good Home』でアルバム・デビュー。2006年セカンド・アルバム『He Poos Clouds』はカナダ最高峰音楽賞ポラリス・ミュージック・プライズを受賞。アーティスト活動と並行し、アーケイド・ファイア等様々な話題作のストリングス・アレンジを手掛け注目を集める。2009年、オーウェン・パレット名義で『ハートランド』を発表、世界的な絶賛を浴びる。近年はテイラー・スウィフトやリンキン・パーク等全米英1位獲得作でもアレンジを担当。彼が音楽を手掛けたスパイク・ジョーンズ監督の映画『her/世界でひとつの彼女』は第86回アカデミー賞「作曲賞」にノミネートされている。12年、第1回Hostess Club Weekenderに出演し、人気の高さを証明した。14年にはブライアン・イーノがゲスト参加し話題となった最新作『イン・コンフリクト』を発表し、同年のフジロックで来日。会場となったレッド・マーキーを埋め尽くしたオーディエンスを魅了した。

2017年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別イベント一覧