次世代の Aphex Twinこと、新鋭プロデューサー Iglooghost のジャパンツアーが東京/大阪で開催!

Iglooghost

Flying Lotus に「次世代の Aphex Twin」と呼ばれ、10代でデビューを果たした新鋭プロデューサー (イグルーゴースト) のジャパンツアーが開催!東京/大阪にて注目のDTMユニット、パソコン音楽クラブとのツーマンライブが決定!日英の注目アーティストが共演します。

IGLOOGHOST JAPAN TOUR with パソコン音楽クラブ

東京公演 10/7 (日) CIRCUS Tokyo
OPEN 18:00 START 19:00

LINE UP:
IGLOOGHOST (Brainfeeder)
パソコン音楽クラブ

ADV: ¥2500
DOOR: ¥3000
*別途1ドリンク代金600円必要

プレイガイド:
チケットぴあ P-code(127265)
peatix


大阪公演 10/8 (月/祝) CIRCUS Osaka
OPEN 18:00 START 19:00

LINE UP:
IGLOOGHOST (Brainfeeder)
パソコン音楽クラブ

ADV: ¥2500
DOOR: ¥3000
*別途1ドリンク代金600円必要

プレイガイド:
チケットぴあ p-code(127263)
peatix


Iglooghost :
Iglooghost はUKをベースにする新世代のエレクトロニック・プロデューサー。Flying Lotus主宰のBrainfeederとサイン、「Chinese Nü Yr’ 」EPは多くの媒体で高評価を獲得した。 Iglooghostは音楽と共にその個性的といえるビジュアルの大部分を担当している。ティーンエイジャーでデビューしリリースした「Chinese Nü Yr’ 」EPはXiangjiaoと呼ばれるゼラチン状の虫型生物の冒険を記録したストーリーのあるトラックが収録された。2017年9月、その続編といえるデビューアルバム「Neō Wax Bloom」がリリース。ミステリアスなマムーの世界に遭遇した巨大な2つの目玉にまつわるストーリーを元に強烈且つ狂った世界観を演出した。

パソコン音楽クラブ :
日本の音楽ユニット。メンバーはらくたむ、柴田、西山、塚越、まほちゃん、ヴァージニア州で構成。“DTMの新時代が到来する!”をテーマに、ローランドSCシリーズやヤマハMUシリーズなど90年代の音源モジュールやデジタルシンセサイザーを用いた音楽を構築。2015年11月に柴田、西山を中心に始動し、関西を拠点に活動。2017年に配信作品『PARKCITY』を発表。tofubeatsをはじめ、他アーティスト作品への参加やリミックス、演奏会、ラフォーレ原宿グランバザールのTV-CMソングなど幅広い分野で活動。2018年に自身初となるフィジカル作『DREAM WALK』をリリース。

Neo Wax Bloom [輸入盤CD] (BFCD063)_519
Iglooghost
BRAINFEEDER (2017-10-06)
売り上げランキング: 456,147