OPN、未発表音源を含む最新デジタルEP『THE STATION』を 7/27 リリース!

Oneohtrix Point Never

、未発表音源を含む最新デジタルEP『THE STATION』の配信を発表!原型となったアッシャー用のデモ音源も合わせて公開。さらに最新12インチ『WE’LL TAKE IT EP』もリリース決定!ジェイムス・ブレイクやアノーニら豪華アーティストが参加し、気鋭デザイナー、デヴィッド・ラドニックが手がけた特殊なパッケージも話題の最新アルバム『Age Of』が好評の Oneohtrix Point Never (ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー、以下OPN) が、アルバム収録曲「The Station」と未発表曲を収録したデジタルEPと、同じく収録曲「We’ll Take It」と同未発表曲を収録した12” EPを7月27日 (金) に同時リリースすることを発表した。現在ミュージックビデオも制作中という「The Station」は、もともとアッシャーのために書いたデモ音源がベースになっており、却下された音源をメッセージ付きで本人が公開したことも話題となっている。

タイトル曲「The Station」のMV公開!

収録曲「We’ll Take It」のMV公開!

2016年、アノーニとのツアー中にロンドンのホテルで書いたデモ音源で、当時「dejavu」と呼んでたもの。これが後に「The Station」になったんだ。この主旋律はもともとアッシャーのために書いたもので、ここでは右手のメロディーと合わせてある。最終バージョンには異なる主旋律も加えて、ループしたコーダ(終結部)は線路のメタファーになってる。2016年の時点ではただのナイスなコードとメロディーだったんだ。今すぐダウンロードしたほうがいいよ、間違いなくすぐ削除されるだろうから。
– Oneohtrix Point Never

デジタルEP『The Station』と12” EP『We’ll Take It』には、同じ3曲が追加収録される。一曲は国内盤のボーナストラックでもある「Trance 1」で、もともとはボイジャー探査機の打ち上げ40年を記念して制作された映像作品「This is A Message From Earth」に提供されたもの。加えて「Monody」と「Blow by Blow」という完全未発表の2曲が収録される。