USガールポップ・デュオ Daphne & Celeste が、マックス・ツンドラをプロデュースに迎えた新作をリリース!

Daphne & Celeste

エレクトロ界のポップ・イノヴェイター Daphne & Celeste、マックス・ツンドラのプロデュースによる驚きいっぱいのフルレングス・アルバムが完成!USガールポップ・デュオ Daphne & Celeste (ダフニィ&セレステ) を覚えているだろうか?彼女たちが「U.G.L.Y.」と「Ooh Stick You」のヒットで世界的ブームを巻き起こした2000年の頃を思い返すと、もはや信じられないほどに世界は様変わりしている。

史上最高数のペットボトルが投げ込まれ、大ブーイングで迎えられたというリーディング・フェスティバルのメインステージでの彼女たちのショウは、その年最も”パンク”だったアクトとしてもはや伝説となり語り継がれている。そんな怖いもの知らずで、エミネムを崇拝するお騒がせなティーンエイジャーとしてのデビューから18年もの月日が経ち、すっかり成熟した女性へと変化を遂げたふたり。エクスペリメンタルなエレクトロ・ミュージックシーンにおける屈指のポップ・イノヴェイター、マックス・ツンドラのラブコールによりシーンへ衝撃のカムバックを果たす!

この奇天烈なポップ・ユニットの再始動のきっかけは、数年前にツイッター上でダフニィ&セレステに曲をつくりたいとマックス・ツンドラがツイートをしたことにはじまったという。セレステ本人が「そのアイデアやっばい!」と返答してから、3人で連絡を取り合うようになり、ついにはジャンルの垣根を飛び越え、めまいがするほどに強烈なフルレングス・アルバムが誕生することとなった!『ダフニィ&セレステ・セーブ・ザ・ワールド』は、マックス・ツンドラの絶え間なく発明的で味のあるプロダクションに、ふたりの高揚感のある伸びやかな歌声の旋律が合わさり、欲張りな大食漢も満足のいくご馳走のような全13曲となっている。

タイムトラベル、サボテン、海の下のパイプライン、森の中のキャビン、怠惰なギタリスト、いろいろな脳の領域と、これでもかというほどに不可思議なテーマを様々に盛り込みながらも、デビュー当時から変わらぬふたりの友情がすべてを繋ぎ支えているようだ。まずは遊び心たっぷりながら洗練されたポップ・チューンの最新シングル「BB」を騙されたと思って(!)チェックしてみてほしい。ぐっと大人になったダフニィ&セレステの姿がみられる再始動後の最初のシングル「You And I Alone」のミュージック・ビデオも合わせてどうぞ!

■リリース情報
Daphne & Celeste – Daphne & Celeste Save the World
ダフニィ&セレステ「ダフニィ&セレステ・セーブ・ザ・ワールド」
海外発売日:2018年3月30日(金)
レーベル:Belatonic / Hostess
価格:輸入盤オープンプライス
※日本盤の詳細は後日発表させて頂きます。

<トラックリスト>
01. Save The World
02. Sunny Day
03. BB
04. Alto
05. 16 Stars
06. Paint Can
07. You and I Alone
08. Alarms
09. Taking Notes
10. Golden Doldrum
11. Song to a Succulent
12. Whatever Happened To Yazz?
13. Kandy Korn

DAPHNE & CELESTE SAVE THE WORLD [Analog]
Daphne & Celeste
Republic of Music (2018-03-30)