越境の天才サウンド・コレクター Cosmo Sheldrake、マシュー・ハーバートを共同プロデューサーに迎えたデビュー作をリリース!

Cosmo Sheldrake

越境の天才サウンド・コレクター (コスモ・シェルドレイク) がマシュー・ハーバートを共同プロデューサーに迎えた待望のデビューアルバム『The Much Much How How and I』を来年 4/6 リリース!先行シングル「Come Along」のミュージック・ビデオを公開!ここ日本では、2015年にくるりがキュレーションを務めるイベント京都音楽博覧会に招聘され初来日を果たしたことで、一挙に注目を集めることとなったコスモ。若くして深い音楽的造詣を持つ彼の突出した才能が存分に発揮されたパフォーマンスを披露し、その時点では国内でほぼ無名のアーティストだったにも関わらず、アルバムの発売を強く望む声が集まっていた。本作は、ビートルズ、キンクス、ムーンドッグからイーゴリ・ストラヴィンスキーといった幅広いミュージシャンの影響を受けながら、長年にわたる人類学、民族音楽学への深い興味と、ニューオーリンズのマルディグラへの旅の過程で形作られていったという。共同プロデューサーにはマシュー・ハーバートを迎え、拠点のロンドンで製作が行われた。

収録曲「Mind Of Rocks」の試聴が開始!

父は生物学者、祖母はピアニスト、母はアルタイ山脈周辺の民族に伝わる、特殊な歌唱法である喉歌の指導者であったというコスモ。幼少期から自然界への深い興味と繋がりを持ちながら、世界中の型破りな音楽へ囲まれて育ったという。ジャズ/クラシックピアノ、バンジョー、ダブル・ベース、ドラム、ディジュリドゥやスーザフォンをはじめ、約30もの楽器を操るマルチ・インストゥルメンタリストでありながら、さらにはヴォーカル・インプロビゼーションを学ぶため、ボビー・マクファーリンに師事するなど、その飽くなき探求心と桁外れのセンスで紡ぎだす、越境のサウンド・コレクションが遂に完成。コスモの人生の旅路におけるフィールド・レコーディングがまだ足を踏み入れたことのない世界の果ての景色をみせてくれることだろう。

Cosmo Sheldrake

また、アルバムの発表にともない、現在シングル・リリースされている収録曲「Come Along」のユニークなミュージック・ビデオを公開。本人はこのビデオについて、「ジョッシュ・アロットが監督したこのビデオでは、アタマジラミとその卵の世界を経験を探検できるんだ。ミクロの世界を拡大して、肉眼で見えるまで世界を大きくしたんだ。すると、人間の頭は大陸に、頭皮は風景に、美容室が太陽系になってしまうんだよ。さあ、ついて来て!」と、コメントしている。

■リリース情報
アーティスト:Cosmo Sheldrake(コスモ・シェルドレイク)
タイトル: The Much Much How How and I (ザ・マッチ・マッチ・ハウ・ハウ・アンド・アイ)
レーベル: Transgressive / Hostess
海外発売日:2018年4月6日(金)

tracklist:
1. Linger Longer
2. Wriggle
3. Birth a Basket
4. Birthday Suit
5. Come Along
6. Solar Waltz
7. Mind of Rocks (feat. Bunty)
8. Spring Bottom
9. Egg and Soldiers
10. Axolotl
11. Pliocene
12. Linger a While
13. Beetroot Kvass
14. Hocking