アイスランドの作曲家 Olafur Arnalds、デビュー作の10周年記念盤『Eulogy For Evolution 2017』をリリース!

Olafur Arnalds

アイスランドの作曲家 Olafur Arnalds (オーラヴル・アルナルズ)、2007年に作り上げその後ポストクラシカルの世界に大きな影響を与えたデビューアルバム『Eulogy For Evolution』が、本人の新たなミックス/ニルス・フラームによるマスタリング、新たなアートワーク、そして当時の写真を収録したブックレットを加え『Eulogy For Evolution 2017』として復活!収録曲「0952」のミュージックビデオを公開しました。

本作は Olafur Arnalds がまだ10代の頃に作曲したアルバムに、ピアノや弦楽器、そしてドラムを使って1枚の作品にまとめあげた。リリース当時シガーロスに絶賛され彼らのツアーにまで帯同するなど、ポストクラシカルの新しい時代を切り開いた重要作。そして今年30歳となった彼が当時のレコーディング音源を自らミックスし、マスタリングを盟友ニルス・フラームに託した。

10年の時を経てより熟成された楽曲が新たな形で蘇ります。当時オーラヴルと一緒にアイスランドを旅行した写真家スチュアート・ベイルズによる貴重なポートレイトと共に楽曲を楽しめる仕掛けがブックレットに収録。日本流通盤のみ本人によるセルフライナーノーツ/写真家スチュアート・ベイルズによる解説の日本語訳付き。

Eulogy For Evolution 2017 [セルフライナーノーツの日本語訳付]

Erased Tapes (2017-09-03)
売り上げランキング: 179,004