LAのシンガーソングライター Phoebe Bridgers が Dead Oceans からデビュー作『Stranger in the Alps』を 9/22 リリース決定!

Phoebe Bridgers

2015年に Ryan Adams をプロデューサーに迎えライアンのレーベル Pax-Am からリリースされたEP『Killer』でデビューを果たした、LAを拠点に活動する22歳のシンガーソングライター (フィービー・ブリッジャーズ) がUSインディーの名門 Dead Oceans と契約しデビューアルバム『Stranger in the Alps』を 9/22 リリース決定!先行シングル「Motion Sickness」のリリックビデオを公開しました。本作はプロデューサーに Tony Berg & Ethan Gruska を迎えた全10曲を収録する。昨年は Ryan Adams を始め、Julien Baker、Conor Oberst 等とツアーをこなしており、今年8月には Cat Power のサポート、9月に再び Conor Oberst、Noah Gundersen とのツアーが決定している。

収録曲「Motion Sickness」のMVを公開!

収録曲「Funeral」のリリックビデオを公開!

NYのラジオ局「WFUV」に出演した「Funeral」のスタジオライブ映像

tracklist:
1. Smoke Signals
2. Motion Sickness
3. Funeral
4. Demi Moore
5. Scott Street
6. Killer
7. Georgia
8. Chelsea
9. Would You Rather
10. You Missed My Heart
11. Smoke Signals (Reprise)

Stranger in the Alps
Stranger in the Alps

posted with amazlet at 17.08.06
Phoebe Bridgers
Dead Oceans (2017-09-22)