ハイエイタス・カイヨーテ、キングに続くネオ・ソウル・シーンの逸材、Jordan Rakei が名門 Ninja Tune から2ndアルバムを発表!

Jordan Rakei

Hiatus Kaiyote (ハイエイタス・カイヨーテ)、キングに続くネオ・ソウル・シーンの逸材、 (ジョーダン・ラカイ) が名門より2ndアルバム『Wallflower』を 9/22 リリース!先行シングル「Nerve」を公開!

「今、このアーティストの名前を覚えておくべきだ。そうしないと後で後悔することになる」- Okay Player

「Jordan Rakeiによる至高の作品」- Huw Stephens (BBC Radio 1)

ニュージーランド出身でロンドンを拠点に活動するマルチ・インストゥルメンタリスト/ヴォーカリスト/プロデューサーのジョーダン・ラカイは、ソウルを軸に、ジャズやレゲエの要素も導入したサウンドで注目を集め、2015年にはディスクロージャーのアルバム『Caracal』に客演。デビュー・アルバム『Cloak』ではホセ・ジェイムズやフライング・ロータスとの共演でも知られるドラマーのリチャード・スペイヴンを迎え、洗練を極めたキーボード・プレイとシルキーな歌声に一層の磨きをかけている。

Majestic Sessions に出演した「Sorceress」の映像が公開!

そして9月22日、名門より待望の2ndアルバム『Wallflower』をリリースする。先行シングルの「Sorceress」はSpotifyのUKヴァイラル・チャートにチャートイン、またキー・プレイリストのNew Music Friday UK、Alternative R&B、Sweet Soul Sunday (#1)、Chillmatic (#1)に追加されるのみならず、One Week One Playlistのカヴァーにも選出された。またApple MusicのBest Of The Week、New Fire、The A-List Electronic、The A-List: New Artistsといったプレイリストにも追加されている。またパリで行われたPitchfork Avant-Garde Block Party 2016やDimensions Festivalにおいて、Jamie Woon、NAO、Hiatus Kaiyoteのサポートを務めAnnie MacのAMPクラブ・ナイトにも選ばれている。

収録曲「Goodbyes」の試聴が開始!

Wallflower [帯解説 / 国内仕様輸入盤CD] (BRZN245)
Jordan Rakei ジョーダン・ラカイ
BEAT RECORDS / NINJA TUNE (2017-09-22)
売り上げランキング: 157,557